日本人コミュニティsociety

文化活動・イベントレポート・お知らせreport

レストラン「Tao's」でいけばな教室

1回からの受講も可、本格いけばなを身近に

2011年5月23日掲載

Bulleenにあるアジアン創作レストラン「Tao's」で毎週金曜日にいけばな教室が開かれていると聞き、さっそく見学させていただきました。

   

レストランの陽光あふれる一室で行われている本格いけばな教室。和気あいあいとした雰囲気で楽しみながらも、ときおり真剣な表情で意見を交換しあったりと、参加者の方たちの華道への姿勢をうかがい知ることができます。
取材時の回のテーマは「秋の風を感じる」。「生花新風体(せいかしんぷうたい)」という花型を使用しているそうだ。いけばなには「生花新風体」と「生花正風体」の二種類があり、生花新風体の特徴は、草木の「生命」をみつめることに重点を置き、さらにはその生命の明るさや輝きを表現することを目指す花型。花木それぞれがもつ色や形、質などの個性を活かしながら、その光に向かってゆく息遣いを表そうとする様式だという。

   

Tao'sいけばな教室の先生はYukako Braunさん。Yukakoさんは、彼女が教えている流派である「池坊(いけのぼう)」のメルボルン支部代表を務めている。華道家元「池坊」は、池坊専永(せんえい)宗匠とする、550年の歴史を持つ流派で、本拠地である京都六角堂は、聖徳太子が四天王寺建立のために京都を訪れた時代にまでさかのぼる。

Yukakoさんに、Tao'sレストラン、そしてオーナーのJackさんについてお話をうかがいました。
「Jackさんはとても『センス』がある方。"目で食べてから、舌で味わう"という日本の食のスタイルをよく理解していると思います」
Jackさんの料理一品一品の盛りつけ方に、彼の「和へのリスペクト」をうかがうことができると語るYukakoさん。
「食べられる花を使ったりと、プレゼンテーションとしての、料理への花の添え方にとてもセンスがあると思います」
Yukakoさんは毎週Tao'sにあるお花を替えにきているほか、プライベートでもよく食事にきているそう。

   

教室は毎回、1~2分のメディテーションからはじまる。入門12回コース、初伝12回コース、合計24回修了すると2段階免状が授与されますが、特に免状の取得を必要としない場合であれば、1回からのカジュアル参加も可。

いけばなに興味がある方、先ずは「Tao'sのいけばな」で気軽に始めてみてはいかがでしょう。


開催時間: 毎週金曜日 午後1時30分~3時30分
受講料: $27.50/回(GST・花代込み)

池坊いけばな教室のお問合せ・ご予約に関する連絡先
Yukako Braun
03-9827-8230
y.braun@optusnet.com.au

また、2011年9月2日、3日にはNGV150周年記念としていけばなイベントが開催される。
9月3日午後1時より、同ギャラリーにて池坊専永宗匠によるいけばなデモンストレーションも行われる予定。

 


 

Tao’s Restaurant

URL: http://www.taosrestaurant.com.au/
201 Bulleen Road, Bulleen VIC 3105 (Melway ref 32 D7)
TEL: 03 9852 0777(予約受付時間:10:30am-9:30pm )
営業時間:火~日 ランチ 12:00pm-3:00pm、ディナー 6:00pm-10:30pm
定休日:月曜日 ※月曜が振り替え休日の場合は要確認


GO豪メルボルン内Tao’s Restaurantページ
http://www.gogomelbourne.com.au/taos/
 

loading Google Map ...

コメント

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 「ZEN- 燃」前リーダー・保科俊一氏、よさこいに懸ける想い
  2. パンフレット完成

トップ20リストへ

人気の記事