Logo for tennis

シドニーは着々とオージーシーズン向け準備中

うにょ~ん。

 

タスマニアでの島流し、いやいや農園での仕事も今週の金曜日で終了し、その日の夜にシドニーに戻り、土曜朝からテニスクラブに復帰です。

 

このスケジュールを話したところ、仕事し過ぎでしょってファームの人に言われたんですけど、自分としてはこれぐらい忙しい方が好きなんですよね。というより1日でも長く働いてお金稼ぎたいっていうのが本音ですが(笑)。ファームのスーパバイザーは週5日だって多すぎって愚痴っていましたが、この仕事じゃどう考えても無理ですよね。ましてこれから暑くなり忙しくなるシーズンで。もちろんクリスマスの日は休むけど、それ以外は休み無しで順番に1日オフを取りながら動いていくようです。

 

12月のテニス自体は比較的ゆっくりなのですが、1月のオーストラリアシーズンに向けてクラブ内のオフィス系は忙しくなっています。APIA InternationalというATP、WTA、そして車椅子テニスが開催される大会がシドニーで有りますが、車椅子テニスの会場がうちのクラブになるようです。オーストラリアなので最後の最後にどんでん返しで変更というのも有りますが。この大会には日本人選手の参加も多いので、自分ともう一人の日本人スタッフも楽しみにしています。激務でどえらいことになるのは見えていますが。

 

これが終わるとAustralian Openに行きます!!!

 

、、、と言いたいところなのですが、我がクラブでイベントがあるため残念ながら例年のように予選から毎日とはいかず。。。それでも今色々考えて足を運ぶつもりでいますので、楽しみにしています。来年のAustralian OpenはHewittの最後の大会なので彼の試合は全部見たいのですが、厳しいだろうな。2週目まで勝ち残って欲しいですね!

 

Australian Openをメルボルン以外で見るのって初めてですねそういえば。当然ですが、シドニーももちろんメルボルン程ではないでしょうが盛り上がります。我々のクラブでは大会期間中はジュニアとアダルトのキャンプが行われます。選手を見ていつも以上にテンションの高い子供も大人もまとめるのは大変そうですね。ただやはり誰もがみんなテニスを楽しんでいる光景を見られるのは、コーチとしてのみならず、いちファンとして嬉しい光景ですね。

 

残すところ後3日のタスマニア生活、早くシドニーに帰ってテニスがしたいです。というより結局4回しかテニス出来なかったので、自分がレッスン受ける必要がありそうですが。。。雑草取りなら自身あるのですけどね。

 

それでは今週はこの辺で。

 

ほいだらの。

 

 

 

 

 

コメント

関連記事

最新記事

べんとー

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

カレンダー

<  2020-02  >
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー