グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

オーブンでじっくり!トマトの肉詰め焼き

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2011年10月7日掲載

トマトの肉詰め焼き

こちらのトマトは日本のものよりも、固くて甘みも少ないので、この「Stuffed tomatoes」のレシピを見て、
焼いたらもっと美味しいのかも?と思い作ってみました。


材料(6個分)
トマト(大)        6個  
玉ねぎ          1個
挽肉           180g
パセリ(みじん切り)  大さじ2-3
塩・コショウ       適宜
食パン          1枚 (もしくはパン粉)
卵             1個
チーズ          適宜
 

1、トマト下部を切り、中身をくり抜いて塩を振り、さかさまにしてトマトの水分が出るようにしておく。

 

2、フライパンに挽肉、みじん切りにした玉ねぎ、パセリを入れて火が通るまで炒める。



3、食パンをちぎったものに、2と溶き卵を加え、塩コショウで味をつける。

  

4、トマトに3を入れ、チーズを載せる。

 

5、トマトに「フタ」をして、180℃のオーブンで20~30分焼いて出来上がり!

 

〇食材
全てWOOLWORTHSにて購入。
Gourmet tomatoとTruss tomatoの2種類のトマトで試してみましたが、中身をくり抜き易かったのは
Truss tomatoの方で、後で肉だねを詰め易かったです。

〇料理のポイント
味はしっかりつけた方が良いと思います。チーズも写真よりも多めの方が良かったかな?と思いました。
また、レシピによると中に詰める挽肉は何かの残りものでも良いそうです。(例えばミートソースなど)

〇感想
火を通す事によってトマトが美味しくなりました!
何か一品欲しいときに、我が家に大抵ありそうな材料で出来るのが嬉しいです。
 

◆ママさんプロフィール◆

 

主婦歴:8年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:8年(メルボルン歴は4年くらい)。
血液型:B型。

結婚8年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、

オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

関連記事

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

アクセスランキング

  1. 富久長 八反草 純米吟醸 無濾過原酒
  2. ‘Ray’ Hard Seltzer
  3. 2016 Dominio de la Abadia

トップ20リストへ

人気の記事