グルメgourmet

レストラン検索restaurant

Romeo’s of Toorak

◇ Romeo’s of Toorak ◇

2009年6月23日掲載



Romeo’s of Toorak

 トゥーラック・ヴィレッジ(Toorak Village)の中心にあるイタリア大衆食堂の雰囲気がた~っぷり漂うレストラン。濃いブラウンで囲まれた内装はとても温かく、安心感ややすらぎを与えてくれ、バーカウンターのスツールのほころびは老舗の証。

  

 20年以上にわたって家族で切り盛りしてきたレストランで、とても人気がある。平日にも関わらず途切れない客足が何よりの証拠で、背広のビジネスマン、一人でフラッと食べに来た初老の男性、家族連れも結構多く、幅広いバックグラウンド、年齢層からも親しまれている。お店の中にはテレビでも良く見かけるパーソナリティやスポーツ・スターの写真がびっしりと壁にかかっていることからも、人気の程がうかがえる。

 なぜそれほどまでに人気なのか? まず、オーストラリア人の胃袋サイズの大きなプレートで出てくる料理たちは、量が多いのももちろんだが、味もちゃんと伴っている。ほとんどのメニューには新鮮なサラダが付くことが多く、そのヘルシーさもポイント。そしてスタッフのサービスも気持ちが良いほどで、満席になって多忙な中でも笑顔で対応しながら、きちんと各テーブルの状況を見極めてくれる。某スタッフ曰く「ウェイトレスみんな、雰囲気美人だ」とのこと。チャキチャキと仕事をこなす彼女たちの姿を見ていると、女性の私でも素敵だと思わずにはいられない。

  

 オーダーするときには、一皿の量が多いことを忘れずに! それでも周りの人々はひと皿をペロっと食べているので過信してしまいがち。シェアをおススメします。

■今回の目安■
人数:2人  平均予算(一人): 約$35.00~

* MENU *
Hardy Champagne / Grass $6.50, Bottle $29.00
甘い香りがふんわり漂うシャンパン。食前にはぴったりのサイズで、気軽に楽しめる。イチゴをシャンパンに沈めると、豊潤なイチゴの香りがして、よりフルーティな味わいに。(写真下:左)

Antipasto / $20.00
前菜盛り合わせだけでもこんなにもたくさんの量が。シンプルなチーズがちょっと塩辛いものの、滑らかな舌触りで美味しい。スモーク・サーモンとカプシクムのピクルスがおススメ。全体的に塩味が控えめで、前菜の下にひかれたシャキシャキノレタスと一緒に食べるのも美味しい。(写真下:右)

 

Veal Parmigiana / $27.50
子牛のカツレツにチーズをのせたもので、ミラノ風カツレツのこと。本来ならカツレツ作るときに卵液にパルメザンチーズを混ぜた物を使用するが、この一皿は揚げ焼きにした上にチーズがのっていて、いい塩梅に溶けた頃合いでザーヴされた。トマトソースも自然な甘みだけで、お肉もとても柔らかく、さらに脂っこさがないので一気に完食。(写真下:左)

Creme Caramel / $7.50
イタリア料理はデザート以外で砂糖を使うことがないので、デザートや食後のコーヒーで糖分を摂取することが多い。でもこれは甘さ控えめで、ぼんやりと「ちょっと甘いかなぁ、でも美味しい」と思ったデザート。ちょっとお腹にズシンとくるかもしれないが、濃い味がしないので全部食べることができる。(写真下:右)


 

Romeo’s of Toorak
住所:450 Toorak Road, Toorak VIC 3142
TEL:
(03) 9827 2316
FAX:(03) 9826 2716
営業時間:月ー木、
     日 PM12:00-AM0:00
     金・土 PM12:00-AM1:00

loading Google Map ...

関連記事

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

どそく

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir
  2. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo
  3. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  4. 2017 Mitchelton Marsanne

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!