グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

おやつにも最適☆ じゃがいももち

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2011年8月26日掲載

じゃがいももち

じゃがいもは5kg入りの袋で買う我が家。
定番のローストポテトやマッシュドポテトには飽きたし、何か他のレシピを、と探していて見つけたので作ってみました。

材料 (3-4人分)
じゃがいも       2個
コーンフラワー    大さじ5
バター        適宜
たれ
しょうゆ       大さじ1
砂糖         大さじ1
みりん        大さじ1
水          大さじ2
 

1、じゃがいもを、適当な大きさに切って茹でる。



2、茹でたじゃがいもをつぶし、コーンフラワーを加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

  

3、直径5cmくらいの丸型に成形し、バターを溶かしたフライパンで両面を焼き、合わせたたれの材料を加え煮詰める。

  

出来上がり!


 

〇食材
しょうゆ、みりんは日本食料品店にて、他はWOOLWORTHSにて購入。

〇料理のポイント
検索したところによると、中にチーズやハムを入れたり、BBQで他の材料と一緒に焼いたり、
小さく丸めて汁物や鍋に入れたりと、様々な食べ方があるようです。
また、成形後の段階で冷凍し、凍ったままのものを油であげると、違った食感が楽しめるそうです。

〇感想
今まで日本の居酒屋でしか食べたことのなかった、じゃがいももち。
今回検索してみて、北海道の郷土料理だということを知りました。
初めて作ってみて、すごく簡単にできたし、甘辛い味は子ども達にも好評でした!

余談ですが、じゃがいももちのレシピを検索すると、たいてい材料に「片栗粉」とあります。
が、ここでは片栗粉が手に入りにくいので、片栗粉を使うレシピではいつもコーンフラワーで代用しています。
でも、そんな事を知らなかった離乳食作りの新米だった頃、「片栗粉」という表示のレシピは全てパスしていました。
よって、(私が見たレシピはよく片栗粉が使われていたので)当時すごく少ない離乳食レパートリーでした。
コーンフラワーを使う度に、そんなことが思い出されます。


◆ママさんプロフィール◆

主婦歴:8年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:8年(メルボルン歴は4年くらい)。
血液型:B型。

結婚8年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、

オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

以前のコメント

てるこ   (2011-08-26)
片栗粉、コーンスターチのほかにも私はポテトフラワー(コールズのコーンフラワーと同じ場所に売ってます)を代用しています。 片栗粉より少しとろみは弱い気もしなくはないですが・・・

関連記事

最新記事

墓場の散策(1)

僕が墓場を散策をするのが趣味だと言うと、たいていの人が驚いた顔を.....

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale
  2. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  3. 笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!