グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

簡単!紅茶鶏

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2014年5月2日掲載

 

紅茶鶏

一時期、我が家でブームだった紅茶豚。
塊肉で作る紅茶豚よりも、短時間でできる紅茶鶏のレシピを見つけたので作ってみました。
 

材料(4人分)
鶏ムネ肉  500g(2-3枚)
紅茶        ティーバッグ2袋
水     500ccくらい
しょうゆ    大さじ4
酢     大さじ4
はちみつ  大さじ1
ゴマ油   大さじ1
ネギ    適宜
 

1、鍋に(鶏肉が十分浸かる量の)水を入れ、沸騰したらティーバッグを入れる。

 


2、鶏肉を入れ、蓋をして弱火で40分煮る。

 


3、しょうゆ、酢、はちみつ、ゴマ油を合わせておく。


4、粗熱をとった鶏肉を3に漬け込む。
(お好みで数時間~数日)


 

5、鶏肉を薄切りにし、漬け込みに使ったタレをかけ、小口切りにしたねぎと一緒に盛って出来上がり!

 

○食材
全てCOLESにて購入。

○料理のポイント
今回、漬け込む時にボウルを使いましたが、袋の方が味がしみこみ易いと思います。
また、煮る前に鶏肉をタコ糸でロール状に縛ると、切った時にきれいな円状になるそうです。

○感想
紅茶豚に比べると、だいぶあっさりした感じでしたが美味しかったです^^
春雨サラダや、生春巻きに入れるのも良さそうです。

余談ですが、今回レシピを検索中「ティーパック」、「ティーバッグ」の表記に出くわし、何となく自分も
ティーパックかな?と思っていたら「ティーバッグ(tea bag)」が正解でした!

 

◆ママさんプロフィール◆

 

 

主婦歴:10年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:10年(メルボルン歴は6年くらい)。
血液型:B型。

結婚10年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

 

 

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

墓巡り(2)

矢継ぎ早に聞く私に、フィオーナさんは、落ち着いた声で答えた。 「.....

アクセスランキング

  1. 2014 Pyrenees Ranges Wines ‘Geoff Oliver’ Cabernet
  2. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  3. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’
  4. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!