グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

抹茶ドーナツ

抹茶のほろ苦さが絶妙!

2012年5月4日掲載

 

抹茶ドーナツ

甘いだけじゃない、ちょっと大人向けのおやつを作ってみました!

 

材料(約15個分)
生地
バター                       60g
砂糖                         120g
抹茶パウダー            10g
卵                              3個
小麦粉                      430g
ベーキングパウダー  小さじ4

植物油                      適宜
抹茶パウダー      適宜
 

 

1、バターを(液状にならないように様子を見ながら)10秒前後電子レンジにかける。

 

2、柔らかくなったバター、砂糖、抹茶パウダー10gをすり混ぜ、更に溶き卵を加えよく混ぜる。

 

 

3、小麦粉とベーキングパウダーをふるいながら2に加え、一塊になるまで混ぜる。

 
*写真右に見えるつぶつぶは小麦粉の1/5をwholemealタイプにした為です

 

4、時間に余裕があれば30分程冷蔵庫でねかせ、その後打ち粉をした上に生地を置き、
麺棒で1cmの厚さに伸ばし型で抜く。(今回は大きめのグラスとショットグラスを使用。)


 

5、深めの鍋に油を熱しじっくりと揚げ、抹茶パウダーをまぶす。

 

 

6、出来上がり!

 

 

○食材
抹茶パウダーICHIBA JUNCTIONにて、他はWOOLWORTHSにて購入。
この抹茶パウダーには既に砂糖が入っているので、今回ドーナツにまぶすのに便利でした!

 

○料理のポイント
揚げたらすぐに抹茶パウダーをまぶさないと、付きが悪くなります。

 

○感想
ちょっと変わった緑色のドーナツ、甘さと苦さが新鮮でした!
子どもも一緒に(粉だらけになりながら)型を抜いて作った、普段とは違う緑色のドーナツに大喜びでした☆
子どもには、まぶした抹茶が苦いかもしれないので最後の過程を省いても。

 


  ◆ママさんプロフィール◆

 

主婦歴:8年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:8年(メルボルン歴は4年くらい)。
血液型:B型。

結婚8年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、

オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. メルボルンの基本のコーヒーメニュー
  2. 自宅で超簡単!「普通」の醤油ラーメンを作ろう!!
  3. セルフサービス式ラーメン店「まっぺん」 Bourke Street にオープン
  4. 荒金育英シェフ、日本食普及の親善大使に任命される
  5. 焼き鳥専門店 居酒屋やまと 新規オープン記念

トップ20リストへ

人気の記事