グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

素早く一品!サーディンのマヨネーズ焼き

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

                                                                                                                                      2012年10月5日掲載

サーディンのマヨネーズ焼き

夫が好きで、よくそのまま食べているサーディン缶を使って簡単に調理してみました!

材料(2人分)
サーディン(オイル漬)缶詰 1缶(105g)
玉ねぎ              1/2個
卵                 1個
イタリアンパセリ        微塵切り 小さじ1
しょうゆ              小さじ1
マヨネーズ            大さじ1


1、卵を茹で、玉ねぎは薄切りにする。

2、耐熱容器に切った玉ねぎの半量、サーディン、6等分に切った茹で卵を並べる。


 

3、2の上に残りの玉ねぎをのせ、イタリアンパセリを散らす。


 

4、サーディン缶の汁、しょうゆ各小さじ1を全体に回しかける。

 
 

5、ラップに包み穴を開けたマヨネーズを、線状にかける。


 

6、180℃のグリルで5分焼いて出来上がり!


○食材
しょうゆマヨネーズICHIBA JUNCTIONにて、他はWOOLWORTHSにて購入。

 

○料理のポイント
グリルは焦げやすいので注意することぐらいです。

○感想
しょうゆ、マヨネーズに火を通して甘みが出た玉ねぎと一緒に食べることでサーディンが食べ易く
美味しかったので、倍量で作れば良かったな~と思いました!

 

◆ママさんプロフィール◆

 

 

主婦歴:9年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:9年(メルボルン歴は5年くらい)。
血液型:B型。

結婚9年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

 

コメント

以前のコメント

はなこ   (2013-01-29)
美味しかったです

関連記事

最新記事

べんとー

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  2. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir
  3. Two Birds Red Ale ‘Sunset’
  4. 2017 Mitchelton Marsanne
  5. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’

トップ20リストへ

人気の記事