グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

ココナッツオイルで♪バナナマフィン

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2015年6月26日掲載

バナナマフィン

ブームになって久しいココナッツオイルを使って、バナナマフィンを焼いてみました!

材料(12個分)
ココナッツオイル     60g
ブラウンシュガー    100g
卵                        2個
バナナ                  2本
小麦粉                  220g
ベーキングパウダー小さじ2
ココアパウダー      大さじ1
豆乳                     200cc

<お好みで>
チョコチップ
クルミ


1、ココナッツオイルを電子レンジで約1分加熱し、液状にする。


2、ココナッツオイル、ブラウンシュガー、卵を泡立て器で混ぜ合わせ、バナナは潰しておく。


3、小麦粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーを合わせてふるっておく。

4、2のボウルに3の粉類と豆乳を3回に分けて加え、その度にヘラでさっくり混ぜる。


5、バナナを加える。


6、マフィン型に入れ、お好みでチョコチップやクルミを加え180℃に予熱しておいた
オーブンで20-25分焼く。


7、竹串を刺してみて何もついてこなければ出来上がり!

 

○食材
全てCOLESにて購入。
もちろんブラウンシュガーの代わりに白砂糖、豆乳の代わりに牛乳でOKです。
バナナは皮が真っ黒なくらい熟したものを使った方がいいです。

○料理のポイント
焼き時間はオーブンによって変わるので20分前後から注意して見ておいてください。

○感想
焼いたらココナッツの香りはあまりしなくなりましたが、バターで作るよりも重くなく
美味しくできました!
子ども達が学校へ持って行く用にはチョコチップ、クルミを入れませんでしたが
それでも好評でした^^
 

 

◆ママさんプロフィール◆

主婦歴:12年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:12年(メルボルン歴は8年くらい)。
血液型:B型。

結婚12年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

以前のコメント

たらこ   (2015-08-13)
今頃になってですが、作ってみました。 ベーキングパウダーは無しでセルフライジングフラワー使用、 お砂糖はジャガリ-、とちょっと違えて作りました。 ココアパウダーがいい仕事してますねー。 美味しくできました。 レシピをありがとうございました!
ショコラ   (2015-06-30)
とてもおいしそうなので、作ってみたくなりました☆ ベーキングパウダーとベーキングソーダは、同じものなのでしょうか?どちらを使ってもよいのですか? あと、小麦粉は、セルフレイジングではなく、プレーンフラワーですか?

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 手軽に♪ ミニキッシュ
  2. メルボルンの基本のコーヒーメニュー
  3. Beer x Sake x Sumibi Bar Wasshoi、Prahran Market 内にオープン
  4. 全出展者紹介
  5. 2012 Alps Wine Assemblage Type R Blanc

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!