グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

クリスマスに✩ローストチキン

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2015年12月25日掲載

ローストチキン

子どもが作ってと言うので、主婦歴12年めにして丸ごとのローストチキンに初挑戦。
 

材料(3-4人分)
丸鶏        1羽

<詰め物>
にんにく      2片
玉ねぎ       1/2個
マッシュルーム  2-3個
塩・コショウ    適宜
パン粉       大さじ2
卵          1個
​ハーブ       ローズマリー、パセリ、タイムなどお好みで

オリーブオイル  適宜

ローストベジタブル用 人参、じゃがいも、にんにくなど

 

1、熱したフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、にんにく、玉ねぎの微塵切りを炒める。


 

2、微塵切りにしたマッシュルームを加え、炒め終わったら冷ましておく。


 

3、冷ました2と他の詰め物の材料を合わせる。


 

4、鶏の後ろの方からスプーンで3を詰める。


 

5、天板に鶏を置き、オリーブオイル、塩・コショウを塗って200℃に予熱しておいたオーブンで
様子を見ながら50-60分焼く。



6、途中で人参、じゃがいも、にんにくなども加えて一緒にローストする。


7、串を刺してみて透明な肉汁が出たら、皿に盛って出来上がり!

 

○食材
全てCOLESにて購入。
鶏は売場にあった1番小さいもので約1.1㎏でした。

○料理のポイント
詰め物を入れた後、首と後ろの部分を爪楊枝で閉じるレシピもあったのですが今回省いた為、
後ろの方から水分が出てきたので、出来たら閉じた方が良いです。
また、塩・コショウは気持ち多めに鶏に擦り込むのがおすすめです。
焼き時間の目安は鶏500gに対して20-25分、詰め物をする場合は+5分のようです。

○感想
自分はあまり好きじゃないので、これまでは最初からマリネしてあるもの、既に出来上がったものを
買ってばかりでしたが、クリスマスなので子どものリクエストに応えてみました。
意外と簡単だったので、今度は違う詰め物で(お米入りなど!)また作ろうと思います♪

 

◆ママさんプロフィール◆

主婦歴:12年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:12年(メルボルン歴は8年くらい)。
血液型:B型。

結婚12年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

墓巡り(2)

矢継ぎ早に聞く私に、フィオーナさんは、落ち着いた声で答えた。 「.....

アクセスランキング

  1. 2014 Pyrenees Ranges Wines ‘Geoff Oliver’ Cabernet
  2. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’
  3. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale

トップ20リストへ

人気の記事