グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

酸味が新鮮✩かぼちゃ&クリームチーズサラダ

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2016年3月4日掲載

かぼちゃ&クリームチーズサラダ

かぼちゃをいつもとは違うレシピで食べたくて作ってみました。

材料(4-5人分)
かぼちゃ     1/4個(皮・種を取り除いて約800g)
にんにく      2片
オリーブオイル 大さじ3
クリームチーズ 250g
アスパラガス   1束
カシューナッツ  ひとつかみ
バルサミコ酢   大さじ1

 

1、耐熱容器に、潰して粗微塵切りにしたにんにくとオリーブオイルを合わせておく。


2、かぼちゃを2-3㎝角に切り、1に入れオリーブオイルに絡め重ならないように並べる。


3、200℃に予熱しておいたオーブンで約30分加熱し、8割くらい火を通す。

冷蔵庫から出して16等分に切ったクリームチーズを加え、更に10-15分加熱し
かぼちゃに完全に火を通す。


4、オーブンから出して10分置く。


5、10分後、4からオリーブオイルを取り出しバルサミコ酢と合わせておく。


6、茹でたアスパラガスとカシューナッツと4を合わせ、5を混ぜる。


7、出来上がり!

 

○食材
COLESにて購入。

○料理のポイント
お好みでハム/ベーコンなどを加えても良いと思います。

○感想
こっちのかぼちゃは日本のもののようにホクホク感がないので、どんな感じになるのかな、と
思いながら作ってみましたが、バルサミコ酢の酸味がきいたディップのような感じで美味しかったです。

 

◆ママさんプロフィール◆

主婦歴:12年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:12年(メルボルン歴は8年くらい)。
血液型:B型。

結婚12年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

関連記事

最新記事

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....

アクセスランキング

  1. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  2. 笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪
  3. 2018 Sorrenberg Gamay

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!