Logo for lacrosse

Tomo2016!! came back in Oslo and Ending completion finale の巻

どおも、緊急にリアルタイムコラムの方にUPしたくなり、寝る間を惜しんであげます。本日は冬のOsloからです。ここに来て何んで、またOsloかと思われますが、折角、自分の好きだった国に、幼い頃から憧れを抱いて来て、ここまで春夏秋を経験して、冬だけ、見ないまま去るのは、心残りにも思えたので、戻ってきましたblush。私が到着した11922:2016と、本格的な冬の気温で、歓迎されてるかのようでした。Middle of winterね。イメージでは、とてつもなく寒い予想を抱いてたのですが、来て見て感じた{寒い}でも、風が無い分、全然ましでした。T-シャツにロングT-シャツにジャンパーなのですが、大丈夫でした。勿論のこと寒いですが、想像を下回ってて、結果オーライでした。(笑) 本当にこれで完結です。近い将来、戻る事はないでしょう。 最後のFrigid winter Oslo写真を見て下さい。 では、最近のニュースはパスして、世界の冬のオスロへ行って with Gypsy Tomo2016!!

 

RYanAirでブリュセルからこちらオスロへ€10でやって来ました。スーパー格安航空会社、多分世界で1番安い航空会社でしょうね。(笑) 私は荷物は20kg を持ってますので、Check in Baggage で€25を払いましたが、 手持ちでMAXkgだと、預ける必要がないので、本当に激安の殿堂入り航空会社でした。 (でもね。この航空会社には、他でお金を回収所があり、それは半端なく、払わないといけない運命にも遭遇するということです。私は、悪運が良かったのか€45のEXTRAを払う寸前まで行lってました。でも、私の中での正義感が、それを許す事が出来なくて、思いを込めて、デスクで言うと無料に!!チェックインをする女性スタッフは一方通行で払えの連呼!!私はそれを許せなかった。善意で搭乗しようとしてる。私に超失礼だから。鬼の目で、{こんな事するなの目で訴えると・・・結果は無料に!!(^0^)})={目は口ほどに物を言う}という言葉があります。今回はそのエネルギーを使ってみました。結果は成功!!。 ことわざは{過去の人間(先輩)方の、感じた想いがあるし、正解の1つだから、 知ってれば知ってる程に得ですにゃ。☆}これも1つの念じる[魔法の1つ] 皆さんのことわざを覚えて、理解して、自分の芯に、その意味を把握して、場面場面の境遇にであったときに、その覚えたことわざを兼ね備えて披露する。 アホの1つ覚えでも、これは使えますよ。

 

20日の初日は快晴で、最高の散歩日和となりました。 ホステル近くの広場です。

 

国王宮殿へと続く道のり。

 

この風景も見たかった1つです。 天然に出来たスケートリンク。街のど真ん中に。WOW!!

 

娘とママの素敵な絵です。[心が癒される。]

 

キューピーちゃんみたいな顔をしてる娘で、本当に可愛いかった。(^o^) (こんな素敵な思い出はママにとって最高でしょうね。 将来はフィギアスケートの選手かな☆)

 

王宮前の一区画です。

 

1月17日にこちらで、QueenとKingとの25周年の記念式典があり、その時に、この一帯はウィンタースポーツのイベントが行われたそうです。その跡が、残ってます。

 

氷の滑り台です。

 

気温が低かったです。-11℃程でした。

 

散歩してる女の子も犬も滑ります。(楽しい~。♪)

 

この娘も、何回も繰り返して滑りまくってました。

 

今年はジュニアオリンピックがリレハンメルで行われるということで、その氷の看板です。

 

この一帯にキャンドルが、このように配置されてます。

 

寒いのにご苦労です。ホンマに偉い。国の顔ですものね。彼らわ。

 

ただじっとしてるのです。

 

彼らも小屋から出てきて、きちんと整列してました。乱れなく、表情も代えずに。 訓練されてました。(凄い。)

 

時間にもよりますが、これは見れたらラッキーです。

 

 

これが記念のアイスで出来た。看板です。(即位25周年)。SMAPと同じ25周年です。(今年は25という数字が鍵を握るかな。)

 

真冬のオスロ中心方面

 

Royal  King.

 

こないだの日曜日の飾り。

 

海は氷で覆われてます。

 

向こうまで歩いていけるかな?

 

昼すぎは人通りが少ないです。(ロシアっぽい風景。)

 

イー写真だなー。

 

観光ヨットも、只今は完全休業中で~す。また春までお待ちを。

 

氷の上で、ただじっとしてる鳥ちゃん。(凄いよね。寒くないのかな~。・・)

 

シンボル的時計台。今日も寒空の下で、立ち尽くす。明日も。

 

 

マイナス10℃以上で現れるのかな。あとは風と共に。(綺麗です。完全にこれは初めてでしたね~。)

 

Gypsy Tomo2016!!もやります。(いけよ~。屁理屈言わずに。お前色でイーねん。背伸びなんかすんなよ。カッコなんか付けるな、その行動(衝動)がいつまでもダサいねん。ダサダサでダサいねん。(笑)) 人は大人になると誰も注意や怒りはガキの頃に比べて減ります。その代わり、当時何故、怒られたかの思い出があれば、大人になっても、多方向(2点・3地点)から、自分を見たり、物や思考を観察できますよね。 うちの家庭の教育は、どおだっかた。でも、よく怒られた。悪い事したかな。(失笑) 英語でいう{Domestic discipline}. この写真は自分をよ~く観察できる。解読できる資料の1つです。 あえて言うと、もお少し元気(フレシュなエネルギー)が必要に見えるね。体が疲れてる感じに見えます。 20代前半の気を持ってくる為には、もっともっと笑顔になり、作り出していかないといけません。

 

1日の太陽が今日も沈んで行きます。本当に早いものだす。

 

こちらは1月22日に行ったスキージャンプ台です。Holmenkollenから

 

近々ここで、大会が模様されるのでしょう。 こおやって雪を掃けのけてるだよ。

 

横はアルペンスキーのコースです。電車で上まで行きまして、下まで続くのです。(林道感覚、、多分)

 

こちらが2011年に完成した。最新のジャンプ台です。

 

今日は小雪の舞う天気でした。

           Norway

これで、お別れです。明日124日()に私は飛行機で去ります。思い残す事は、もっともっともっと自然と戯れたかった。このフレシュな空気の中で、色んな景色を。でもそれは、またいつの日かの、楽しみにしておきたいと思います。だから悔いや、後ろ髪に惹かれる事は無いです。 明日の24日が自分にとっての2016年のスタート(幕開け)に思います。ナミビアへ1ッ月間そして31日()に台湾へと、31歳の1人の日本人、必要な事を仏さんの導きに従い与えられて、考えさせられて(全部準備してくれてるから。感謝してます。ありがとうございます。)。上半期は有る程度の予定・起こりうることは、もおイメージが出来ております(良いパターンに最悪のパターンにangelsurprise)。 いつも通り、Columnで追いかけて下さい。成功者とかが出す本や講演会なんかよりも、断然に、こっちの方がリアルで面白いから。宜しく ~Love Life分の生をしましょう。~  それが成というのだよ(^0^)vxa

 

Gypsy Tomo2016!! from Oslo - Norway 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey

このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

今までに書き込まれたコメント

Gypsy Tomo2016!!   (2016-02-12)

どおもGOGO編集長さん・  返信おそくなりました。(笑) そろそろ独立できそうですかね?私もSMAPと同様に、今年は飛躍したいです。

GOGO   (2016-01-25)

GOGO メルボルンじゃなくてGOGOトモさんでサイトが作れそうですね

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。




関連記事

子どもと行くメルボルン @Geelong
一味違った海水浴が楽しめる!
MEL漫 〜メルボルンまんが道〜 前回結果発表 & シリーズ4登場!
ちょいと遅れたけど、ゆるゆるお届けしますよ!
Victoria Monsoon News
ヴィクトリアの動植物の宝庫Wilsons Promontory
子どもと行くメルボルン @Jack Roper Reserve
リニューアルした公園✩
子どもと行くメルボルン @Riverside Park、Maribyrnong Park、Coulson Gardens
プレイグランドめぐりへ✩

最新記事

JAPANESE UNDERGROUND MUSIC EVENT WEEK
世界最高峰の日本人アーティストを迎えて
週末どこ行く?何をする?7月第5週
今週末のメルボルン ★7月28日(金)~7月30日(日)
オペラハウスで日本体験イベント 入場無料
無料で料理の鉄人に会える...かも
料理の鉄人 オペラハウスに勢ぞろい
蘇えるがいい! アイアンシェフ
週末どこ行く?何をする?7月第4週
今週末のメルボルン ★7月21日(金)~7月23日(日)