Logo for lacrosse

My work site on weekends (~週末の職場から~)

ジャジャ~ン♫ 皆さん週末は「どお?お過ごしでしょうか?frown」私は只今、週7日(ブッ、とうし)で働いてます。ネタが無くてすいません。今日は、また違った角度から見ていただければと思います。(許してくださ~いcryingno)「Gypsy Tomoの週末の職場cool」をご覧なっていただけたらと嬉しく思います。 Let's Car Wash!!あなたのHeartもWash!!heartheartheart

 

 

Vancouverで、おもいっきり日本式の看板(旗)ですね。(笑) (ここはカナダのバンクーバーです。皆さんお間違いなく(^0^)v)

 

ここは全て手で作業をします。Step1;Pre-Washing, Step2; Body Soap section, Step3; inside Vacuum and windex(clean whole parts), Step4 Wipe section(Final Section)と主に4つのセクションで別れてます。これをスムーズに、且、丁寧にを心がけて楽しくワイワイ、水をカケってやってます。☆彡 1台につき15分~20分で仕上げてます。 YES×2

 

こちらは、普段の風景(作業景色)です。 (まあ写真を撮るからってことで、チョケテますけど。☆彡)職場の雰囲気は良いです。(Goodの評価!!)

 

彼はカナダ生まれの日本人です。(将来が有望な青年です。16歳!!)(只今、スポーツ(野球)に励み、休み中は社会勉強の1つ、仕事(お金を稼ってこと)を勉強中です。)(未来のエース!!頑張れ~coolYou can do everything Bro.)

 

阪神タイガースお兄さん。ここにあり!!バンクーバーにコレ!!また1つ面白い人がいます。(彼は情熱がハンパなく凄くて、仕事を一緒にしてると楽しいです。また違った情熱家の方で、2つ仕事と夢を持っていて、車を洗う傍ら、自身のお酒をプロデュースする。これからBritish Columbiaからカナダ全体へを提供していく、Venture man!!です。彼も休み無しのアラフォー兄貴です。)=(やはり、夢に向けて頑張ってる人は、それに向けて一生懸命なんだと感じました。休みを取るって感覚ではなくて、その夢に向けて発信してることが趣味でもあり、ストレスを感じない、)=(楽しく人生を過ごす法則の1つに伺えます。)=「自分のやりたいことをして収入を得る。」 彼はここ、British Columbia州、初の自酒を立ち上げて、酒(ビール、ワイン、ウイスキーなど)の項目に日本酒を加える計画もしてます。 情熱を持ち!!異国のルールに自分のやりたいことでルールを少し変えていく、付け加えていく。(彼は家族もいてますが、本当に素晴らしいです☆彡パパです。) 「私は彼を応援をしてます。」

 

その彼は、只今パワーウォシュ中です。 (バコーーン♫)これで、表面についてる。ホコリや砂などを飛ばします。(体勢が素晴らしい(^0^)v)

ここの癒し係りのマルマル君です。大人しくて優しい少年です。wink

 

職場の仲間とBBQ~ in 敷地内でAfter work.(たまにね、何かイベントがあれば社長が開いてくれます。こういう所は嬉しいですね。村田社長!!次回もお願いします。太っ腹で(^0^)v)=(皆と一緒に食事すると、また雰囲気はよくなります。)

 

従業員で集合写真☆彡(ハイチーーズ)。(小学校の時に屋上から撮った感じを再現しました。皆さん若いですよん。☆エネルギー湧き上がってます。)

今回、仕事場の一部をUPさせてもらいました。ワンホリで来てる若い人や、永住VISAを持って住んでる方、色んなSTAFFが、ここ洗車屋で働き、夢を持って、そして追いかけてます。 私的に、ここはバランスの良い職場だと思います。(それは、全てのStaffが日本人ではないこと、カナダ育ちの方もいたり、40代以上の方もいたり、個人のスタイルを尊重して、良い環境を生んでます。将来の自分の夢にたいしての相談も出来る場所だとも思います。(色んな先輩がいてるから色んな角度でアドバイスができると思います。)20代の子らは勢いが素晴らしいし、見てて、食事して良い感じで、元気が素晴らしいのなんの。) 

また、軽く宣伝では、ありますが、オーストラリアから、ここバンクーバーに来る機会がありましたら、是非、見ていただけたらと思います人間関係はとても良いし、オススメです。YES!!

Facebookのアドレスを張り付けてますので、写真などを見ていただけたらと思います。 宜しくangel    https://www.facebook.com/senshaya

 

 

以上です。また会いましょう。 Have a good self Satisfied .

Gypsy Tomo.

 

追加;昨日(10月14日)はThanksgiving dayということで、何人かのスタッフとファミリーと皆でTurkeyをカブリつきました。これ全部、洗車屋のママが用意してくれて、本当に楽しく仕事終わりの祝日を満喫だすた~。ご馳走様でした。(in staff room.)wink

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (5)

Forest bath in Stanley Park. {~自然の輝き~Shiny♪Sunny♪}

こんにちfrown数日後と言いながら、UPしてから10日も経ちました。オーストラリアとの時間差は約時間ですかね。仕事にハッスル×2してて、帰ってきたらパタンと寝てる最近です。今も(Falling into doze again。。(--)zzzzzZZ) Wake up Mr,Gysy!!!from Goddess . 気を取り直して、遠足へ出かけましょう(It likes The cryingSchool excursion.) 前きです。Stanley Parkの中へと入って行きます。 お弁当と水筒とカメラなどお忘れなく!! Let's into   

 

入り口って感じの場所を見つけて写真に収めました。(カシャ♪)(この先をくぐるとあなたは違う惑星へLoopしますよ~☆)(どこに続くかは皆さんの夢の世界へだと、ご想像下さい。ワクワク感×10000倍です↑(^^)v)

 

Sunnyが木々や葉にあたり、空気も良くて、絶妙な輝きを醸し出してくれてました。(ありがとう♪)

 

私のNIKONデジカメの最大限のパフォーマンスをしてくれました。(デジカメの限界を超えます!!(笑))

 

妖精の宿る森へようこそ。(お待ちしておりました。ごゆっくり御くつろぎ下さいって囁いてくれてる雰囲気でした。)(また、Parkの中側は人が凄く少ないので、ゆっくりとゆっくりと自然と会話ができます。本当に☆)

 

その1;「へと上る蔓↑↑」(私は生きています。微笑んでました。)

 

その2;「☆の象徴☆」

 

その3;「Powerが生まれる銀河系、題一風景。」

 

その4;「Face・顔」(こんにちは。)

 

その5:「生き生きと元気に生きてます(^^)」

 

その6;「地球はまだまだ美しい場所が、汚れてない場所がある。それはココだ。」

 

 

その7;「Never Senile」

 

その8「Catting with Fairy .」

 

その9:「大木に抱きつく無邪気は男の子。」

 

その10:「The Mask!!」(これは口なんです。ここから食べ物を摂取してる模様でした。)

 

その11:「お口の中をごらちょ。♪」

 

その12:「Angelと、かくれんぼちゅう。(どこでしょうか?)写真の左下かも(^0^)!!」

 

その13:「化石(Fossil)」

 

森から抜け出すと、観光用の馬車が通りかかりました。

 

この池は養分が、とても沢山あります。茶色の水だけど。。。。。

 

Stanley Parkから東へ50KMに見える雪山はカッコよすぎではないでしょうか?

拡大して撮影しました。7月にもかかわらず、この風景。蜃気楼(Mirage)に見えまずが、本当にあるんです。(いや~何ともいえないロマンがあるこの景色!!素敵じゃないでしょうか?(^0^))

 

VancouverのWharfはbusyでしょう。ご覧の通りです。(これらは、ほとんどマンション住宅なんです。OFFICE Buildingではありません。)

次回はこのBoatに乗って海からのVancouverを撮影って行きたいところですが、資金がないので、No Boarding,貧乏Gypsy Tomoですsurprise。ともかく、School Excursion はどうでしたか?今日の事は、家へ帰ってご家族さんにお話下さい。(笑)。 人と会話もイーけど、たまには自然や妖精と風たちと、心の会話をするのも心地が良いものですcool。(地球のありがたさ、そして感謝、住ましてもらってる気持ちを忘れないように。(^0^)) Thank you so much Beautiful Blue Earth.

 

さてNext columnはネタが、無いにもかかわらず、何かをもってきたいと思いますので、またGypsy Tomo!!の不思議な世界へ,お越し下さい。 

いつもご覧になって下さってる皆様。「ありがとうございます。当に嬉しく、思ってます(感謝×10000)heart

 

それではます。お先で~す。Night Night.  zzzzzzzzzzzzzzz(--)

From : Mystic boy who is Gypsy Tomo!!  in CANADA

マイカテゴリー: Journey
コメント (6)

Certain day from English Bay to Stanley Park.

スーパーお待たせいたしましたblush。Gypsy TomoこちらはStanleyParkからのです。皆さんご存知の通り各国の主要TOWNには、大きな公園があります。今回はEnglish Bayからの景色と共に、その光景を、お届けしていきたいと思います。どうぞ宜しくお楽しみくだしゃい。

 

さあLet's Go~ 天候は快晴、釣竿でも持って散歩かと、いうような陽気な1日の始まりでした。

 

Bayと並んで走るストリートです。いわゆるBeach Road ☆

 

ここはバンクーバーです。夏の日差しが眩しいよ。体感気温は30℃です。(北海道より緯度は高いけど、夏は暑いですよ。6月中旬から一気に気温が上がり、雨は無し。)

 

遠方には、私の好きなSNOW(Unmelted)があります。これも初夏の風物詩です。(イー景色ね~。)

 

この辺はオーストラリアと変わりませんね。(^0^)v. 天気がよくなれば動き回る。何か自然的なLife styleな生活です。(日が出たら動き回る(笑)素晴らしいです。↑雨だと全く動きません。)

 

海岸にはビーチバレーのコートもあります。ここだけではなくて、他にもありました。(楽しいね~。遊んでるね~満喫ってやつですね。(^-^))

 

海へ飛び込む滑り台~。(ジャボーン♪)

 

この日はカナダDAYでもあり、旗が揺れてました。

 

あっ!!ここにもスモールビジネスを発見!!(儲かってまっかー?)

 

Beach Roadの歩道は自車も沢山通ってるので、皆さんお気をつけ下さい。

 

ここも、熟練なおっちゃんがビーチロードで商売してました。顔をみたら商売人な人だとわかります。(芯がぶれてない雰囲気。)

 

太陽が出たら、いつもこんな感じの空気ね。(使う使うお金。=動物の自然行動。)

 

オープンカーも沢山走ってます。ここはハリウッド?みたいな感じですね。(陽気な1日です。♪)

 

木々は背伸びをしてるかのようです。

 

こちらも歩行者に対して商売です。(頭い~ね~。☆ 場所代はいらないのかな?)(芸は身を助ける、本当にその通りに感じるバックパッカーの旅です。)

 

森の妖精となります。(よ、仙人)

 

自分の世界を持ち、やり続けるこの姿勢に尊敬をしました。(自分の世界。見られても関係なし。=堂々と何時もどおりにこなしてる感じでした。)

 

この写真に妖精が座ってるのがお伺いできるでしょうか?右下です。(素晴らしい天からの日差しです。)

 

彼女は童話に出てきそうな。お母さんですね。(自然に身を置く姿に、感動しました。みてるこちらが、神様を見てるかのようでした。)

 

こちらのプールはスタンリーパーク付近にあります。 快晴の日には沢山の人で賑わいます。とても多かったですよ。値段は未定です。短いバンクーバーの夏で、唯一の大きなプールです。

 

その向かいは海で、地域一帯な感じがします。バンクーバーも小さな街ですが、素敵ですよ。市民の味方です。(メルボルンの3分の1以下の規模ですね。)

 

さ~、ここからがスタンリーパーク(Stanley Park)の入り口です。休日で晴れの日には、運動してる方で賑わいます。人・人・人が沢山でした。

 

こんな物まで、現れました。これは何も小細工なしで、積み上げてるのです。いや~芸術作品です。(いつでも見ることができます。)

 

彼は不思議はオーラを醸し出す。魔法使いみたいな方でした。(不思議な雰囲気を持った人でした。)

 

この石の芸術は、ここではポスカードで多くの場所で販売されてるほどの有名だそうです。(実際に私も1っ箇所の売店で見かけました。)

 

StanleyPark は自然の公園であり。ひたすら、植物を撮影してました。(面白くなくてすいません。(-_-))

 

久しぶりにコスモス??ですかね??見て感動しました~。(私の記憶の写真から消えかけていたので、また見れてうれしいです。)

 

橋は豪華ですよ。オージーっぽくもなく。日本ぽくもないBRIDGEでした。迫力ありました。(かっこいい橋です。☆)

 

ハリウッドの映画で見たことないですか? 映画に出てきそうなシーンですね。(^0^);映画監督*Gypsy Tomo.「Nothing Vanture Nothing Future .」 in 2023 

まだ続きはございます。それは後ほどってことで願います。 写真はインパクトなくてゴメンナサイね皆さん。 バンクーバーにいてたら正直ネタが少なくなってきたのが事実なんですけどね。Field Lacrosse Leagueの開幕は9月かららしくて、今はOFF期間中です。私自身も最近は週7日でフルタイムで働いてまして、遠方へ行く機会もなくなってきました。が、=今は少し旅も・ラクロスもお休み期間中って形です。来年の世界一周・第一弾(Gypsy Tomoが行く、北米~南米へのヤンチャしまくる旅)の貯めに資金をかき集めてます。もちろん企画・監督・編集・現地撮影・全部(Gypay Tomoさん) 最近刺激が無い写真で申し訳ありません。 でも色々と時間があれば撮影して、UPしていきます。ので長~い目で応援していて下さい。

 

近日中ににも「Stanley Park自然の輝き!!」をお送りします。

ではでは、今日も皆さんエイオーエイ♪でいきましょう「せ~の!!エイエイオーLacrosse ☆★」

Here from Vancouver : Gypsy Tomo!!

 

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (2)

Page: 1  |  1  

関連記事

第46回「涙のビスケット事件」
好評ドーリーの4コマ漫画、今週のお題は?
Victoria Monsoon News
High Country~Great Alpine Road~V
ベンディゴ大聖堂
ベンディゴの旅 ①
コレ何?問十九
サザンクロス駅で見かけたこの標識…『Coach』って…バッグ?
投稿!メルボルン珍百景 34枚目
エコなビル

最新記事

Grampions
ゆっくり気ままなメルボルンリポート!
週末どこ行く?何をする?6月第4週
今週末のメルボルン ★6月23日(金)~6月25日(日)
Bitcoinの大立者 アンドレアス・アントノポロス氏メルボルンでトークショー
名著 Mastering Bitcoin の著者
ゆっくり気ままなメルボルンリポート!
part1 初めまして
週末どこ行く?何をする?6月第3週
今週末のメルボルン ★6月16日(金)~6月18日(日)