Logo for lacrosse

Since I haven't been in Japan for a long time

日本へ帰ってきまして、充実した日々を送らさせてもらいました。その期間は英の勉強に、ラクロに励んでました。もちろん日本食家での食事に魅了さ、本当に最高で甘~、時間だったです。 後は最後に書きます。

 

久しぶりの公園へお散歩に行ってきました。私の小さな頃から遊びに来てた大阪府の堺市にある大緑地です。(この時は、まだヒンヤリしてたかな。でも、心は落ち着かされました。馬で例えると放牧気分です。英気を養いました。☝☝Rejuvenation☆彡)

 

久しぶりに社会人チームの練習に参加しました。Team Galaxy の皆さんです。(久しぶりの再会と新しいチームの顔ぶれに、私は浦島太郎になってました。(´;ω;`)アララ。)

 

ここは私の母校でもある。大阪産業大学です。学生時代よくここで練習しました。(授業の無い時間はグランドに来て、クロスいじったり、何かしてましたね。楽しかったね学生わ。☆彡(笑)これはいつも思います120%。)

 

実家の前で記念撮影。(あ~♫お~♫)

 

こちらの映像は先月(5月28日)、行われました。アメリカの大学ラクロス選手権(NCAA)Division1の決勝戦の模様をハイライトで編集したものです。得点シーンをメインにPICK UPしてますので、是非ご覧になってください。「Duke3年ぶりの優勝!!」(多分、飽きないと思います(笑))Let's play Lacrosse(*゚▽゚*).  実況、解説、Gypsy Tomo!! 

この日本での滞在期間は、カナダ渡航へのVISA待ちでもありました。色々デスクワークしたり、墓参りに思い当たること全部したつもりだす(^-^)。当初は一時帰国の予定は無かったのですが、色々考えて(ま!いっか=後悔なし)の決断で日本へ。 でも頭の中は休む事なく次への野望(計画)を描いて、(何が必要か、いつまでに申請や決断をせないけんやろーとの憶測も立てつつ、ある程度のイメージ準備をしました。1年3ヶ月~1年半の計画、そして3年5ヶ月計画、あとは状況状況に応じての自己プランの途中修正が可能かどおかイメージも描いて。=今の自分で対処出来るか?など色々ね☆彡) 日本滞在を十分に充実させました。いつも自分で言いきかせてるんですが。「実行は緻密に大胆に」って。この言葉は、ある意味「目を覚まさせてくれる」言葉なんです。(今まで、やりすぎたってこともありますけど。(*゚▽゚*)笑 でも、誰も傷ついてないのでOKだと思います多分。) ともかく、私は何も大した人間では100%ありません。 ただ普通の思うがままに進む、そんな性格を持った1人の人間なだけです。 ( ^∀^) この先は私の著書である。「Gypsy Lacrosse Player Tomo!!」 を書店でご購入していただいら理解してくれると思います。☆彡  

                        !!!!以上!!!!

さて次回は皆さんが、お待ちねしてる。カナダからの生の情報や写真を(オブラートにつつむ?つつまなくて良い?さあどっちにしよかな~~)ドシっと公開していきたいなと考えてます。 ガイドブックにも無い綺麗事、いっさいなし、私の見解(文禄)をお楽しみしててください。(皆さんが気になる。質問:住みやすい?、賃金はいかほど? 天気は? 寒い? 治安は? ショウモナイ質問でも、どんな質問など)遠慮なしに答えたいと思います。 さ~面白く、楽しく、緊張感も持って、1つ1つ歳をとっていきましょう。でも中身は若返ってね☆「あなたは一生、旬です☆綺麗です。とても私の何百倍よりも..YES You can ♫」

 

Hyper Photographer and Information Hunter Tomo!! 

 

マイカテゴリー: Sports
コメント (0)

”The Asian Series No,3 in Vietnam” Last chapter by Crazy Lacrosse Hunter Tomo!! ~

どおangryも超お待たせいたしております。只今、日本に帰国しまして、充実な日々を今日も送らさせてもらっております。ではでは前回の続きなんですが、今日のこの写真がアジアの旅、最終となります。実は写真もね撮るところがなくて、地味だったんです。ここ(´・ω・`)でもね。すいませんがお付き合い下さい。では行きましょ~。「世界の果てまで~行って~Q!!今でしょ~。(^O^)」

 

さてwinkやってきましたのは、クチトンネルです。ベトナム戦争の時の活躍した。地下基地です。このあたり一帯には沢山の仕掛けがありますので、皆さん注意してください。 彼は私たちのツアーガイドです。彼の英語は、ある意味で素晴らしいのです。単語は凄くいっぱい知ってますが、発音が、理解不能です。ムニャムニャ♫ムニャー♫?オーストラリアから来たお客さんは、何とかしてしかいしてましたが、逆にネイティブでない人には、とても苦しい耳の痛いツアーでした。(彼はある意味、恥ずかしさも関係なく、攻める攻める鈍感さんです。)

 

sadこれが、1つのトンネルの入口となります。本当に小さな入口なんです。これは何を意味するかというと。アメリカ兵は体が大きくてはいれないのです。それゆえベトナム兵はもっとスルムで入れるんです。そおいうのも計算して造ったそうです。(いや~マジで入口せまいね。)

 

laughこちらも、あるトンネルの入口でもあります。(まあ普通ですね。(^-^))

 

frown中に入りますと、狭いんですね~。しゃがんで歩けば問題はないんですが、日頃からトレーニングしておかないと、この中を走ることはできないですね。(偉い!!)

 

cheeky電気を消すとジャーン♫真っ暗です。街灯の光が、あるだけです。(当時は光は無かったんかもしれませんね。さすが!!兵士は凄いです。)

 

blushトラップです。落ちれば竹で出来たスピアが、あなたを刺してきます。(焼き鳥状態になってしまうので気をつけてください。Made in Vietnam!!)

 

surprise銃も沢山揃えられてました。アメリカ製とベトナム製。

 

indecision今でも現役で銃は活躍してます。(めっちゃ沢山の空弾が山積みされてます。)私はAK47というアメリカ製の銃を5発バンバンしました。弾1発、約180円で良いビジネスですね~。

 

angryなかなか的に当たらないです。(笑)「1人ノルウェーから来た、元軍隊のやつは50発ほど打ってました。かなりの腕前でした。見てたら本当に面白い人でした。(笑)」

 

angelここは爆弾が落ちた跡です。今は影も薄くなってきて、ただの凹みなんですが。(相当な威力だと思います。)

 

cool帰りは記念にベトナムの墓地を撮影して、宿へと戻りました。ブーーン♫

 

devil今夜も昨日と同様にイングランドのステフと食事しました。ほんまに元気っ子です。(((o(*゚▽゚*)o)))(よっ英語の先生!!)

 

crying深夜1:05AMのフライトということもあって、22時30分に空港入りしました。日本のODAで作られた新国際ターミナルということもあって、本当に日本の空港みたいで、綺麗です。関西空港かと思いました。(スゲー!!(゚д゚lll))

 

enlightened3年半振りの日本へ飛びます。(日本の今はどおなってるんでしょうか?アベノハルカス?アベノマックス?分かりませんが、楽しみです。)ありがとうアジア☆彡

 

 

yes関西国際空港(日本)へ帰国しました。(あ~日本、あ~JAPAN、あ~私(^O^)) さあ実家帰って、皆に挨拶回りだす。(こんにちは~~☆彡Tomoです~。無事に帰りました。)

mail2009年10月24日に出国して以来の日本地、何か不思議で、嘘のようでした。まさか私が帰国するとは...思いもよらなかったですが、家族皆さん。おじいちゃん、おばあちゃん。ゆうこ姉ちゃん。元気そうで、本当に嬉しかったです。しばし日本で休憩かな。また今後の計画を練り、1歩1歩進んで行きたいと思います。(*゚▽゚*)

アジアでは、1つも事件には合わなかったんですが、気を抜いてたら「パッと」怪しいシーンもあったりしましたし、泣くのは自分なんで、自分の身は自分でね。体調もそこまで悪くはならなかったんですが、下痢した日も結構ありました。激痛ではないんですが、軽く痛いな..みたいな。 日本人の胃はそこまで、強くないから、旅するときは、ある程度の覚悟をして、いかないといけんと感じました。

さあ次回は日本からのネタ?写真?そんなん興味ないですよね。皆さん。なもんで、思考しま~~す。indecision

オーストラリアに帰りたくて寂しい気持ちもあるんですが、押し殺して、寝ますcrying  Have a good night.

Gypsy Lacrosse Hunter Tomo!!

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (0)

”The Asian Series No,3 in Vietnam” chapter by Crazy Lacrosse Hunter Tomo!! ~

ASIA番目の国Vietnam~~angelに入国いたしました。かれこれ日が経つのが早く感じる日々です。楽しい時間はあっという間過ぎて行くものですね。さて!!さてさて♫今日は皆さんに、誰もが驚くVietnamの街の発展状況をお伝えし、戦争や風習の写真もドシドシ×2。ドッドッ~~ント♫そしてパコ~~ッント♫載せてUPUPしていきます。さ~行きましょう!!皆で合わせて、せ~のcryingmail地球の果てまで行って~~(Q)きゅうりのQちゃんcheeky

 

カンボジアのプノンペンからBUS(USD約15ドル)に揺られて国境を通過し、川を何本か渡り首都のホーチミンへ向かってます。(5時間程で到着~!!)

 

翌日、街へ繰り出して街散策です。路上販売(いらっしゃいいらっしゃい。)

 

昼前のメインの交差点です。この時は交通量は少ないですね。

 

暑いし、これでも横断歩道を交差する時は左右注意して渡らないと超危ないです。(マジ集中してました。怖..)

 

ご覧のとおりバイク社会です。通勤は皆さん使用してます。公共のバスもありますが、見てたらパンパンなんです。もおCITYは交通量は半端ないですよ。通勤時間と帰宅時間....恐ろしい人の数でした。ちなみにバイク駐車料金は2000ドン(日本円10円/day)です。

 

お昼の時間帯に近づいてきました。歩道の上は、こんな状況です。スモールビジネス(許可制度があるかは未定ですが、アイデアは素晴らしいし、また1つ日本とは違う習慣です。私も何たべよかなーと模索中。。。)

 

活気あふれる台所事情(昼の歩道食堂(笑)安い旨い早い!!3拍子=拍手(^O^))

 

路上の即席雑誌屋さん。誰が買うのでしょうか?クレヨンシンちゃんの本を発見!!

 

さてとランチタイムです。こちらでいただきます。メニューはと。。。?

 

おじさんと同じやつを頂くことにしました。(英語も通じないために、ジェスチャーで指差して、オーダーをGET☆彡)

 

じゃーお昼、いただかせてもらいます。「いっただっきま~~す。モグモグパクパク♫」(うまかった~、お代は日本円で140円程でした。)

 

街を散策中。(Cityの路地を入るとこんな感じです。店はいたる通りにあります。)

 

バイクタクシーを捕まえて、さあ街観光をスタートだぜい、(1時間この人を借りてUSD、5ドルでした。)

 

まずは戦争記念館です。ここでは本物の戦車に股がることOKでしたので、やってみました。(Let's hang out 、wham and wham again♫。)

 

テポドン!!これで日本攻撃だ(*゚▽゚*)(Kaboom)←(うそうそ、これはロシア製のミサイルロケットです。ベトナム戦争で使用されてたミサイルの1つです。)

 

こちらもロシア製の手押し戦車です。(当時は大いに活躍したそうです。)

 

99の岡村さんの旅猿をパクリ⇒Tomo猿の旅を公開したいと思います。(司会、解説、副音声、翻訳、編集、キャスト、全て私がやらせていただきま~す。お金は上手に使い(^O^)、全て旅の資金に回すとのことです。ブ~ン♫)

 

Cityの道をいざ進むだけなのです to Next。(いけいけGOGO×3♫)

 

地面からの写真(迫力はあまりなし。。。(笑))

 

とある寺に到着~。福海寺です。ここは地元も人も御用達ですし、日本のTV番組でもご覧なった方もいると思います。(Tomo猿です。)

 

カメカメ亀。沢山いました。水商売の神様かな?どうでしょうね。(祈りを捧げて皆さん☆)

 

ここが屋敷の入口です。写真はこの先は撮るのを辞めて、普通に参拝しました。沢山の神様がいてはりました。この先は是非皆さんの脚で見て下さい。(本当に素敵ですよ。GOOD)

 

福海寺の参拝は終わり次なる目的地へGo×Go!!(今年のラクロス in Canada の成功を祈りました。)

 

こちらは駅舎っぽくない??  実は中央郵便局でした。さてと中へ...

 

旧植民地フランス領土でもあったので、欧州ぽいですね。アジアっぽくはありません。(ここから世界各地へ荷物を送れます。)

 

ちょうど中央郵便局の前では新郎新婦の写真撮影が行われてました。私も1枚パパラッチo(^▽^)o(カシャ♫)(お幸せにそして平和な家庭を。)

 

綺麗なマンションかホテルか?ペトナムは急成長してきてます。↑↑

 

次へと移動⇒NEXT (ブンブン♫)

 

オペラハウスです。この時間は開いてませんでした。はい次⇒NEXT⇒

 

サイゴン川です。そのクルージングディナーボートです。1000円程です。

 

SKY DECKのビルです。ここ最近(昨年)オープンしたばかりのNew Building さんです。上の展望コーナーに行くには1000円です。私はいきませんでしたが。庶民の人には高い料金となってます。ヤハリ観光Priceですね。(ドコモかしこも~~♫)

 

お仕事ご苦労様です。(ビルメンテナンスかな?)

 

これは...忘れました。何やったけ?(誰か知ってましたら教えて下さい。)

 

統一会堂に到着しました。(旧国の司令部!!ここで色んな決断が下されていました。)

 

来賓の外交官を招いての話し合いはここからです。(じゃー私が!)

 

記者会見です。本日のお題は何でしょうか?(記者その1)

 

ご苦労様です。庭を綺麗にしていただいてます。 彼女のような人をRespectしましょう。(縁の下を支えてくれてます。影の立役者さんです。)

 

子供のワンチャン達。これから何処へ行くんですか?

 

キャプテンアメリカンの映画撮影現場へようこそ。(これを見たら血が騒ぎますね。)

 

~映画宮崎監督~紅の豚です。(渋いアングルで1枚カシャ♫と撮影させてもらいました。)(さら空へと帰ろうと言わんばかり写真でしょう。!!)(何度見てもカッコイイ~。私ながらBest shot。)

 

実はここ、戦争証跡博物館です。旧アメリカ軍や旧ソ連軍、旧ベトナム軍の戦闘機が全て展示されてます。

 

アメリカ出て行けの張り紙です。当時はこのように訴えてたんですね。各国でも沢山と。

 

このビル、何故私が撮影したわかりますか?まだ未完成なんですけど、見てて怖くなりました。

 

実は柱に耐久性の弱いブロックの使用なんです。このオレンジブロックです。この形のブロックは結構有名でカンボジアでも多く使用されてました。しかも多分かなり安いんです。田舎方面でもよく見ました。 (日本人や海外でマンションの購入が盛んだし、外国の方は日本でマンションの購入とマーケットは国を越えて購買しにくる時代、だけど値段だけではなくて、中身の方もしっかり見ていただきたいと思います。マネーゲームで問題が起こる前に、しっかりと正しい情報を得て素敵な買い物を願うばかりです。)=(嬉しく微笑むのも我が身、泣くのも我が身をお忘れなく。weldone Tomo!!)

 

ベンタイン市場へやってまいりました。ここではお土産を数点買いました。もちろん、お安く購入させてもらいました。(騙しはダメ。ってか騙されません。(^-^))

 

かれこれ歩いてたらお腹が減ってきました。夕食の時間です。(もちろん。地元目線での食事。何を食べよかな~。(*^_^*))

 

(WOW) 洗い物は沢山、積まれてる~↑(笑)Stocked something.

 

おやじ!!美味そうなん食べてますね~。ということで、私もお父さんと一緒の物を注文しました。(6分程で。。。)

 

来ました~! かき混ぜた後での写真だから見た目がブサイクですが、ライスで造られた面ですかね。凄いピリ辛で美味しかったです。右のスープはバリ旨でした。これでいくらだと思いますか? (実は100円以下なんです。(((o(*゚▽゚*)o)))でも私は100円を払いました。味だったら日本だと450円は払えますよ。これは本当にオススメです。是非ホーチミンへの際は路上で食事を体験してください。)(お客さんも絶え間なく来てました。)「さすが旨1です。♫」

 

夕時はこれです。混み混み交差点・道路事情・多バイク事情です。(この風景は皆様(観光客)の期待を裏切りません毎日。是非、生で見て下さい。空気は良くないのでマスクあれば良いと思います。ブンブ~ン♫)

 

今夜は2年7ヶ月振りに再会です。From England Miss Stephです。久しぶりにReunitedして楽しかった☆彡。(私が当時オーストラリアのAir line Beachでバイトしていた時に一緒にバイトしてた仲間だったんです。Facebookを通じて、この日、再会したんです。彼女は今はここで幼稚園児を相手に英語を教えてるそうです。彼女も自分の国では落ち着くことができないエネルギシュな子でもあり、相変わらずで嬉しかったです。)(でも少し老けてたかな?そんなん言うたらパンチされるから言わなかった。彼女は本当に元キックボクサーでもあるから。(笑))

そんなこんなで、今日の活動も終えて、楽しくお酒も飲めました。再会ってのも本当に嬉しいですね。旅での仲間にまた会える。お互いの成長や、生き方や近況など、そして他の仲間のこととか、願えば、また頑張れば、引き寄せてくれる。(引き寄せの法則?類は共を呼ぶ効果?ですかね。)ASIAのTOMO猿(旅猿 in Asia)の最後の目的地での、ご褒美みたいな物でした。(^O^)                            あと、今回は実はベトナム戦争での残忍な写真も多数あったのですが、そちらは是非現地の博物館でご覧になって欲しいと思います。枯葉剤で今も苦しんで悲しんでいる人も、今だにいてます。ベトナムへお越しの際には、「戦争証跡博物館」へ宜しくお願いします。

さて次回なんですけど、残りの写真を数日後に少しUPしたいと思います。では今日も1日皆様、お仕事に勉強に遊びに(*^_^*)、ご苦労でした。今後もGypsy Tomo!!を宜しくお願いします

Have a Beautiful and Vibrant week.(ゝ。

Cheers Tomo!!

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (0)

Page: 1  |  1  

関連記事

子どもと行くメルボルン @RAAF Museum
飛行機好きにはたまらない!
子どもと行くメルボルン @Pentridge
刑務所の歴史を見る写真展へ
子どもと行くメルボルン @Brimbank Park Playscape
自然が豊富で新しいプレイグランド☆
子どもと行くメルボルン @Bayswater Park
機関車好きにはたまらない!
南半球最大のビデオ・アート博物館『acmi』
MELBOURNE建物図鑑

最新記事

Grampions
ゆっくり気ままなメルボルンリポート!
週末どこ行く?何をする?6月第4週
今週末のメルボルン ★6月23日(金)~6月25日(日)
Bitcoinの大立者 アンドレアス・アントノポロス氏メルボルンでトークショー
名著 Mastering Bitcoin の著者
ゆっくり気ままなメルボルンリポート!
part1 初めまして
週末どこ行く?何をする?6月第3週
今週末のメルボルン ★6月16日(金)~6月18日(日)