Logo for lacrosse

Tomo2016!! came back in Oslo and Ending completion finale の巻

どおも、緊急にリアルタイムコラムの方にUPしたくなり、寝る間を惜しんであげます。本日は冬のOsloからです。ここに来て何んで、またOsloかと思われますが、折角、自分の好きだった国に、幼い頃から憧れを抱いて来て、ここまで春夏秋を経験して、冬だけ、見ないまま去るのは、心残りにも思えたので、戻ってきましたblush。私が到着した11922:2016と、本格的な冬の気温で、歓迎されてるかのようでした。Middle of winterね。イメージでは、とてつもなく寒い予想を抱いてたのですが、来て見て感じた{寒い}でも、風が無い分、全然ましでした。T-シャツにロングT-シャツにジャンパーなのですが、大丈夫でした。勿論のこと寒いですが、想像を下回ってて、結果オーライでした。(笑) 本当にこれで完結です。近い将来、戻る事はないでしょう。 最後のFrigid winter Oslo写真を見て下さい。 では、最近のニュースはパスして、世界の冬のオスロへ行って with Gypsy Tomo2016!!

 

RYanAirでブリュセルからこちらオスロへ€10でやって来ました。スーパー格安航空会社、多分世界で1番安い航空会社でしょうね。(笑) 私は荷物は20kg を持ってますので、Check in Baggage で€25を払いましたが、 手持ちでMAXkgだと、預ける必要がないので、本当に激安の殿堂入り航空会社でした。 (でもね。この航空会社には、他でお金を回収所があり、それは半端なく、払わないといけない運命にも遭遇するということです。私は、悪運が良かったのか€45のEXTRAを払う寸前まで行lってました。でも、私の中での正義感が、それを許す事が出来なくて、思いを込めて、デスクで言うと無料に!!チェックインをする女性スタッフは一方通行で払えの連呼!!私はそれを許せなかった。善意で搭乗しようとしてる。私に超失礼だから。鬼の目で、{こんな事するなの目で訴えると・・・結果は無料に!!(^0^)})={目は口ほどに物を言う}という言葉があります。今回はそのエネルギーを使ってみました。結果は成功!!。 ことわざは{過去の人間(先輩)方の、感じた想いがあるし、正解の1つだから、 知ってれば知ってる程に得ですにゃ。☆}これも1つの念じる[魔法の1つ] 皆さんのことわざを覚えて、理解して、自分の芯に、その意味を把握して、場面場面の境遇にであったときに、その覚えたことわざを兼ね備えて披露する。 アホの1つ覚えでも、これは使えますよ。

 

20日の初日は快晴で、最高の散歩日和となりました。 ホステル近くの広場です。

 

国王宮殿へと続く道のり。

 

この風景も見たかった1つです。 天然に出来たスケートリンク。街のど真ん中に。WOW!!

 

娘とママの素敵な絵です。[心が癒される。]

 

キューピーちゃんみたいな顔をしてる娘で、本当に可愛いかった。(^o^) (こんな素敵な思い出はママにとって最高でしょうね。 将来はフィギアスケートの選手かな☆)

 

王宮前の一区画です。

 

1月17日にこちらで、QueenとKingとの25周年の記念式典があり、その時に、この一帯はウィンタースポーツのイベントが行われたそうです。その跡が、残ってます。

 

氷の滑り台です。

 

気温が低かったです。-11℃程でした。

 

散歩してる女の子も犬も滑ります。(楽しい~。♪)

 

この娘も、何回も繰り返して滑りまくってました。

 

今年はジュニアオリンピックがリレハンメルで行われるということで、その氷の看板です。

 

この一帯にキャンドルが、このように配置されてます。

 

寒いのにご苦労です。ホンマに偉い。国の顔ですものね。彼らわ。

 

ただじっとしてるのです。

 

彼らも小屋から出てきて、きちんと整列してました。乱れなく、表情も代えずに。 訓練されてました。(凄い。)

 

時間にもよりますが、これは見れたらラッキーです。

 

 

これが記念のアイスで出来た。看板です。(即位25周年)。SMAPと同じ25周年です。(今年は25という数字が鍵を握るかな。)

 

真冬のオスロ中心方面

 

Royal  King.

 

こないだの日曜日の飾り。

 

海は氷で覆われてます。

 

向こうまで歩いていけるかな?

 

昼すぎは人通りが少ないです。(ロシアっぽい風景。)

 

イー写真だなー。

 

観光ヨットも、只今は完全休業中で~す。また春までお待ちを。

 

氷の上で、ただじっとしてる鳥ちゃん。(凄いよね。寒くないのかな~。・・)

 

シンボル的時計台。今日も寒空の下で、立ち尽くす。明日も。

 

 

マイナス10℃以上で現れるのかな。あとは風と共に。(綺麗です。完全にこれは初めてでしたね~。)

 

Gypsy Tomo2016!!もやります。(いけよ~。屁理屈言わずに。お前色でイーねん。背伸びなんかすんなよ。カッコなんか付けるな、その行動(衝動)がいつまでもダサいねん。ダサダサでダサいねん。(笑)) 人は大人になると誰も注意や怒りはガキの頃に比べて減ります。その代わり、当時何故、怒られたかの思い出があれば、大人になっても、多方向(2点・3地点)から、自分を見たり、物や思考を観察できますよね。 うちの家庭の教育は、どおだっかた。でも、よく怒られた。悪い事したかな。(失笑) 英語でいう{Domestic discipline}. この写真は自分をよ~く観察できる。解読できる資料の1つです。 あえて言うと、もお少し元気(フレシュなエネルギー)が必要に見えるね。体が疲れてる感じに見えます。 20代前半の気を持ってくる為には、もっともっと笑顔になり、作り出していかないといけません。

 

1日の太陽が今日も沈んで行きます。本当に早いものだす。

 

こちらは1月22日に行ったスキージャンプ台です。Holmenkollenから

 

近々ここで、大会が模様されるのでしょう。 こおやって雪を掃けのけてるだよ。

 

横はアルペンスキーのコースです。電車で上まで行きまして、下まで続くのです。(林道感覚、、多分)

 

こちらが2011年に完成した。最新のジャンプ台です。

 

今日は小雪の舞う天気でした。

           Norway

これで、お別れです。明日124日()に私は飛行機で去ります。思い残す事は、もっともっともっと自然と戯れたかった。このフレシュな空気の中で、色んな景色を。でもそれは、またいつの日かの、楽しみにしておきたいと思います。だから悔いや、後ろ髪に惹かれる事は無いです。 明日の24日が自分にとっての2016年のスタート(幕開け)に思います。ナミビアへ1ッ月間そして31日()に台湾へと、31歳の1人の日本人、必要な事を仏さんの導きに従い与えられて、考えさせられて(全部準備してくれてるから。感謝してます。ありがとうございます。)。上半期は有る程度の予定・起こりうることは、もおイメージが出来ております(良いパターンに最悪のパターンにangelsurprise)。 いつも通り、Columnで追いかけて下さい。成功者とかが出す本や講演会なんかよりも、断然に、こっちの方がリアルで面白いから。宜しく ~Love Life分の生をしましょう。~  それが成というのだよ(^0^)vxa

 

Gypsy Tomo2016!! from Oslo - Norway 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (2)

Tulum の日常へようこその巻 with Gypsy Tomo!!

やっほい。この1週間はSMAPのニュースで、私も、どおなるか、ずっと気になってました。blushいや~~。。まさか、こんな事が起きるとはね(予想してなかった)。 これを大人としてのボタンの掛け違いで、起こして、取り返しのつかないような(そんな雰囲気だったが)、でも、そこはSMAPという特別な存在は、全てを引き寄せたね(^o^)。彼らは持ってるわ。人類に必要とされ、神様からの《GOサイン》をも貰った。 キムタクが言う。[売れたから独立は違う。]このコメントは嬉しいよね。☆ 彼は社会のアイドル業をメインに生きてきて、私達とは、少し違う業種で生計を立ててる。 私のイメージでは、ちょっと常識の部分で、違う感覚を持ってるのかなって、思っていたけど、 やはり、児のパパであり、誰よりも広く考えれてる事、それが今回の結果にキムタクも1つの役割を果たしたのかなって感じました。彼が歳で結婚をして、それが今に繋がり、他の独身のメンバーと違う考え方が、ここで存続の舵を握ったのかなって、全てはキムタクの歳の時の結婚から、このストーリーは描かれてたのだと、SMAPだから、こおいうことができて、1つのアイドルとしての、その裸を見せた感じですね。でもSMAPだから、これは全芸能業界の人達に、1つの例を披露できたかのようです。TOPを走ってたアイドルグループがボタンの掛け間違いから、騒動を引き起こし、収縮にいたった。この一連。またまたファンを取り込んでしまいますな☆winkSMAP最高!! 99岡村最高!!laugh

 

そおしましたら、本日はSMAPの曲を上げましょう。(平和を願い♪)私は、この曲をチョイスします。昔のSMAPが大好きな私だからです。オリジナルスマイル♪

 

イグアナさんが、ごろごろいております。

 

ビーチへ行く道。常夏の感覚~YES.(楽しかった~☆)

 

この先にある、宿舎の看板です。ここに総括されてます。

 

ここは、ホテルの裏側のビーチとなります。 Low Seasonだったが為に、全然人はいませんでした。でも暑かった~。

 

天候の変化が激しいかった。夕方前には、カミナリ雲が発達して、凄い嵐を巻き起こす。

 

しかもトルネードまで出来上がるのです。この写真に薄く写ってるのですが、わかりますか?中央部分、白っぽいの。(この時は、日本で経験したことないような、豪雨でした。)

 

マヤ文明があるTulum。 リゾート感覚の文明だったのでしょうね。 (最高だわ。)

 

こおパイナップルの木々の向こう側に、遺跡ってのも、タイムスリップした感覚にさせてくれます。

 

彼らが今の住民です。

 

ボスですよ。(私の家の敷地に)

 

時代は爬虫類へと変わるのかも。(人間が滅びれば、爬虫類が、そこを住処とする。)

 

霧っぽく撮影してみました。

 

住民の、お出迎えを心大きく待ってます。

 

ここがマヤ時代から続くビーチです。当時もここで、海水浴や儀式に使用されてたと思い描くと、文明って・・・懐かしく、涙が溢れてくるものですね。(私は日本人で、全く関わりのない文明ですが、今日に、このような形で訪問できた事に嬉しく思います。)

 

永久に続く。

 

住居の方でございます。

 

今や観光名所、飛行機で各国から遠方から客を運び、ここへ招く時代と。 先祖もこのことを予想してたのでしょうか?次は過去・未来からの訪問客が1000年後来るかもね。2000年後には宇宙からの訪問者があるかもね。(^o^)n

 

アリさん達が、続々と歩いてるのですよ。(凄い長い列です。見た事ないぐらいの大量のアリです。)

 

これはFISH TAKOSUです。USD$1でした。美味しかったです。海の近くでのタコスは魚があることが良い点です。内陸だと、何かの肉なので(チキン・ラム・ポークなど)。

 

私がレンタルしてた自転車です。これで毎日ビーチへ行ってました。

 

地元のFISHER man も何かしら仕事してますね。(楽しそう☆)(ビーチで仕事って、イメージは良いですね。)

 

タコス三昧 in Mexicoでは。

 

海の近くで住むことは、私に合ってる気がする。でも、それは叶うかは未定、私は必要とされる場所にいつも、呼ばれてるから。 住めるか分からないのが本音。

 

LOW SEASONであったが為に、全然、人がいません。(何か観光地ではない、地元の人のビーチ感覚になりました。)

 

これ私の専用です。誰もいないのです。カンクンよりも綺麗と言われるTULUM。是非お越しください。(これ全部1人占めです。)

 

向こうは、ホテルの裏です。

 

1人占め。誰も邪魔がいないビーチ。その分、監視もいません。

 

こお、ビーチに、寝そべります。

 

見る見る~。タルルート君状態でした。(笑)

 

人魚に私のスカイセンサーJAPAN シューズ。

 

これでメキシコでの滞在は幕を閉じました。 

なんだろう。メキシコ最後に、ここへ来て正解でした。アメリカ・メキシコと3ヶ月以上旅をしてて、ここまでで、その道のりは長く、ここでビーチで安らげた事は、本当に嬉しいですね。 私はいつも、無意識からか、ビーチをある所を、選び、調べます。好きなのです。ホンマに気持ちがイーねん。究極のくつろぎの1つでしょうね。 本当はカンクンに行く予定だったのです。チケットもカンクンまで買っていたのですが、 ふと本能で下車しました。着いた突如に、野生の匂いがここを導いた。来て大正解でした。私GYpsy Tomo!!は呼ばれてるんです。 南アフリカが最近呼んでますね~。 何故か分かりませんが、無意識の中で呼ばれてる。レソト・スワジランドからも。行かなあかんのかなって、感じる思いです。 さ~明日からノルウェーへ5日間戻ります。マイナスの世界へ。。。ぜったいヤバイ。極寒です。あーー憂鬱ですけど、行かなくちゃいけないので。 頑張ります。前に進むしかない。負けへんよ~。 それでは次回、またお会いしましょう。

Gypsy Tomo!!

マイカテゴリー: Journey
コメント (2)

San Cristóbal de las Casas へ、ようこその巻 Gypsy Tomo!!さん

どうもどうも、こちらKleveに駐在のGypsy Tomo2016!! です。前回のColumnでもお伝えしました。今後の天秤、第一弾2016年度、発車いたしまして、その結果、一度ノルウェー王国へ戻り、 そこからナミビアへ行く事に、確定しました(Ticketの購買もし、あとは自分のスイッチを入れ代えて1月24日(日)Flightです)。昨年4月から、遊びはほぼ無しで、仕事(お金を稼ぎ、そして貯金へ)に夢中になってた自分、ここに来て、体を開放というか、チョット変化を与えないといけない(自分の時間に)入りたいと、思います。 ホントに我慢我慢の連続で、ここまでやってきた。 これから少し南半球で、野生の動物を見たいかなって思ってもきました。そして、初のアフリカを体験したい、どういう形で、時が過ぎて行くのかも未知で予測が付きません。TVの番組とかじゃなくて、1人で、今回も探検したりします。 まあ夏だし、旨いビールをボツワナのサバンナ・チョベ国立公園や、ナミビアのスワコプムントのビーチで、宿も1000円程であるので、その辺で色々と(バランスが大事!!休ませないといけない。そして、新たなるエッセンスの様な、人間としての、ヒントを収穫できたらと感じてます。)。  これまで思い残す事は、あるけども、ノルウェーもそうだし、ここドイツでもだし、・・・・残念な、残念に思う事はあります。 人間関係が1番です。でも、そんな人間も必要なんだろうし、 人のような人間も、地球上には必要なんだろうし、 結論から言うと、手を取り合って仲良く共存しなさいって事で、 神様から私達は、この地球で魂を体に宿り、生きてるのですが、が、 私も、まだ31歳だから、そんな簡単に信念を曲げる事できない、対立もよくあった(口論は9件は、数えるだけであった様な)。これまでの8ヶ月間でした。 それでも、今年も自分の信念を貫いて、臆病で自己的な、人には、どんどん言って行きます。 本当は、切れた時点で「人間として自分は負けなのですが。」 でも、まだこのスタイルを貫いて行きます。もちろん我慢もする。でも、ガツーーンと言う時は言うし、 私が怒った理由が、いつの日か、彼らに実感してくれたら、本当に嬉しい(その時が来てほしい)それは私からのメッセージとして、今後に役にたってくれたらと思います。 2016年1月1ッ発(初)め!!私は次へと進む、また新たな人との出会いに向けて、私を呼んでる場所があるから (いつも思う。呼ばれてる。On the運命のルーレットから)、 反論は一切無い。ただ、そこへ向かうのみon my life。それが私の唯一の価値なのかもしれない。だからGo×3blush。  いつの日か、人を許せる心を持てるように、それが最終的な自分の理想の究極のスタイルです「怒らない・そしてキレない人間。どんな事があっても。」成長しないとね。Tomo oh- Tomo2016!! 進化(成長)が問われる2016年でもあります。(^-^;)

                  That's it Sideshow(余興は、これまでにして)

さ~本日も行ってみましょう。サンクリストバルから写真をお伝えします。旅は楽しい~~!!(^o^)v 世界のメキシコへ行ってQで~す。

 

 

ここの宿で3泊したかな。USD$7で、凄く安くて、雰囲気はとても良かったです。 (ヨーロッパの女性で若い綺麗な方がオーナーをしてました。 ここサンクリストバルに惚れて、住んでる感じでした。)沢山のバッパーが宿泊しておりました。

 

観光客向けの市場もありました。似たような物が沢山出展されてました。

 

教会の前の広場なのですが、完全に商売に占領されてます。

 

素敵な建築物。

 

ここは、そのサンクリストバルの中心地です。歩行者天国ですね。

 

沢山の人々がウロウロ行きかってました。

 

ここも中心地にあるChurchですね。

 

定職。塗装屋さん。パパ今日も働いてます。家族のために。

 

ここは、幼稚園みたいな、そんな場所でした。(雰囲気は最高でした。)

 

朝方です。モヤが、入り込み素敵な写真が撮れました。

 

昭和の写真みたいな。ゴジラが現れる前兆?

 

霧も晴れて、素晴らしい青空が顔を出します。

 

街ね。 少しづつ進化・変化してるんだろーね。

 

こおいう景色が、可愛いですね。全く日本でもなく、オーストラリアでも見ない感覚が。(私は好きです。)

 

この交差点も、何かゲームの世界のような、映画の世界のような色を醸し出してる。素晴らしい。

 

角を曲がれば、違う風景に、日が差してる。 これも人生の様に、映る。(角を曲がれば、そこは。。。 うんこを踏んでしまった(笑))(色んなネタ・想像ができます。人生はルーレットの上。でも時には引き寄せられる。)

 

市場です。ここは観光スポットではなくて、外れの地元の人達のスーパー的、食品買い物場ですね。

 

ここも地元の人の 市場ですね。(安い)

 

これも値段忘れましたけど、凄く安い昼ごはんでした。150円ぐらいちゃうかな。

 

中心地から、はずれて行くと、こんな綺麗なChurchがあったり、幼稚園の運動会みたいな。そんな、ハッピーな気持ちにさせてくれる。感覚でした。

 

素敵!!Blue Skyには、最高だわ。(平和な気分を味合わせてくれます。)

 

こちらも、また違うChurchです。 綺麗に外壁も掃除されてて、可愛いらしいですね。

 

素晴らしい☆。平和としかおもえん。 (Peaceful な気分になります。)

 

これは私の好きな写真の1枚です。(大正時代から昭和初期の匂いですね~。)

 

カフェテリア。 良い場所に。

 

水色のChurch, こちらも太陽に照らされて、本当に素敵だわ。

 

民家に道。100年前の日本って感じが伝わりませんか?

 

また、これも平和の象徴するかのように、綺麗かったわ~。NICEやね。

 

あ~ら素敵。運動会が始まりま~す。(^0^)v 状態。

 

ここの階段の先には、またChurchがあるのです。が、子供が小売をしてて、(学校へ行く為に、お金恵んでくださいとか、親に教えられたのか、何か不自然で、残念で、子供には悪意はないのですが、そお教育されて、英語で話しかけてくる子供達に、軽く、話した事を覚えてます。「そんな事をするなと。」そんな事で嘘か、知りませんが、不自然で、今までに見たことのない子供にあったのが8歳ぐらいの子供でした。今でも覚えてます。)(観光客が、ここを通るって事を分かってるからだろうから。 )

 

その階段を上がると、 また素敵なChurchが、待ってました。

 

中から外へと、シャターを押して、1枚。

 

そのChurchの裏側は、またまた綺麗な、ヒラヒラが舞ってます。(平和を祈る。)

 

洗濯物ではありませんよ。

 

記念に、ハイチーズ♪

本日はサンクリストバルから、お伝えしました。どうでしたか?見所は前回より、良かったと思います。ここもメキシコ人のオススメで行ったのですが、非常に来て良かったです。 ここメキシコでも、安全で治安は良い方に感じました。田舎だからだと思います。 後進国に限っては、大きな街では、治安が良くないイメージがあるのですが、 小さな街では、本当に長閑な、笑顔が素敵な人が多いイメージあります。これを見てると、また気持ちの準備が始まってきました。この金曜日からドイツを離れて、ベルギーに行き、そしてノルウェー王国へ、そしてナミビアへ あとその周辺国、そして台湾へ。 2016年上半期のハイライトが、このナミビアになるかもですね。それに感動するような物に出会いたいですね。それを引き付けるのもGypsy Tomo2016!!次第です。 

 

以上 本日はこのへんで、さよならさよならさよなら。淀川さんでした。(^o^)v

マイカテゴリー: Journey
コメント (0)

Tuxtla Gutiérrez へようこそ、 Parque Nacional Cañón del Sumidero の丘の上からの巻

新年あけまして、おめでとうございます。Gypsy Tomo2016!!と名前も心も変更となりました。New Years Eve や、新年は大勢の家族なり、シェアメイトなりクラスメイトなりで、本当に楽しんだんだろ~と思っております。私は、1231日も仕事で終ったのが2330分過ぎで、従業員と花火をして、食事をしました。その時の写真です。

こんな感じで、New Years Eve を過ごして、新年はワインにシャンパンにビールに風邪をこじらせてる体には、正直に引き金を引っ張ってしまったという感想です。 ずっと体調が良くなくて、それでも仕事をし、お金を稼ぎ、あげくの果てには、記憶が無くなるまで行きまして、早朝は自宅のシャワールームで全裸で、ゲロ(嘔吐)を大量に散らかせての11日(元旦)を迎えました。 本当に酷かった。体も限界を超えて、全てがボンバーしました。今年は忘れられない幕開けにもなりました。 最近の少し気にしたニュースですが、私くし「旅=仕事」というサイト見つけました。これには、残念というか、考えが「甘い・舐めてる」というのが本音です。旅した日記なり情報・動画・写真で登録してるWEBUPをする。そして銭か資金を稼ぐ・・・ こおいうのを考える旅人(旅行者)が多くなってきてるのかな。私は、ハッキリ言うて、嫌いです。そんな人間には魅力、全く無し(計画すぎる。賢くも無いのに。)、(お金が減れば、現地で仕事を探すのだよ。これ定義。)=(それも全部が旅の1部で苦労なり、辛い思いをしたり、喜怒哀楽・予定が狂ったりする。)=(それが旅や。)=それで「魅力(味やネタ!!)」が出てくる。 WEBで資金が減らないように旅をする事を考えてる甘い日本人旅猿がいてる。旅に出る者=見て肌で感じる者=地に足を着いて歩く者が、デジタルのWEBで資金を得て、継続を考えるとは、 甘い甘い甘すぎる。 オーストラリア・日本国に住んでる皆さん!! お金なんか払わなくて観覧なんて、するのんでもないです。 情報や写真は、何千とWEBにあります。もし完全な情報がなければ、それはあなたの旅の魅力と化していきます。☆ 甘い事は考えず。行きましょう!! 2016年もチャレンジチャレンジ(Challenge×~死ぬまで何んかにチャレンジ(Challenge)~身に酔い(良い)刺激を与えて

本日は、魅力が無い写真ですが、宜しくお願いします。それでは世界のMexicoへ行っていま~す。Let's wander .

 

パノラマ写真でTuxtla Gutiérrezの街を撮影しました。

 

ここメキシコで貧しい方の街です。(前回も言いましたけど、バハカリフォルニアのStateは所得はもっと良く、物価も高いですが・南の方のオアハカ・ゲレロ・チアパス地区は、貧しいです。高層ビルなんてありません。高くて6階建ての建築物がMAXだと思います。必要性がないから、メキシコシティと違って。)

 

前回のColumnでUPした川です。今回は上からです。(何か恐竜時代の絵に感じられませんか?)

 

白亜紀は、これに近かったのかも。。。他に、どんな絵が想像できるだろうか。

 

クロコダイルの方も見えました。多分;巣のあるエリアです。(上に草むらには。)

 

これも削られてできたのか、キャニオンとして、広がってるのか、時間を長~く長~く、かけての表情を、今に、このように語ってくれてるのだと、思うと・・尊いね~。偉大だよ。地球・宇宙・・凄すぎでしょう。cheeky

 

押さないでくださ~い。♪落ちます。。

 

現地の知り合いのNelson マンデラ~君(笑) 。Webデザイナーで、パソコンの事なら天才かな。

 

イエ~イ♪、Dive in しちゃう?

 

この絵が、全てを語ってるわ~。 孫悟空が来るんちゃう。

 

ボートが走ると綺麗に波が立ち。

 

このUの字型、馬の蹄方と、そっくりです。

 

最後に1枚は時代風に撮影してみました。 ありがとう・・

今週はつまらない写真でした。 そんなに、魅力なかったのは、承知です。また来週続きを上げます。 まとめとして、特に今日はありません。見ての通り、丘の上からのみでしたので。 私個人的には、来週に今年一発目に、ある人に対して仕掛けていきます。それは、ちょっとした、お話で、それにより、ノルウェーに、もお1度短期で戻るか、 アフリカレトソスワジランドナミビアボツワナモザンビークジンバブエHolidayと、色々と調べに出かける事になるか。インドへ行く事か、にもお少し延長し残るか。決めます!!111日()に今年一発目の天秤へ自分を掛けます(笑。楽しい~~、でもエネルギー使う事になるね。)。未来は分からないよ(^0^) だから、超面白いのだ。 それでは、また来週お会いしましょう。

Tavel and Lacrosse make a lot of Friends all over the World.

Gypsy Tomo2016!!

 

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (0)

Page: 1  |  1  

関連記事

59-65 / 87days -WWOOF-
3カ月でオーストラリアを1周する方法
市民と観光客の憩いの場所『Federation Square』
MELBOURNE建物図鑑
1 / 7days -上陸・出発-
3カ月でオーストラリアを1周する方法 【タスマニア編】
冬のブライトンビーチ
冬の美しいブライトン・ビーチの写真とともに歴史もたっぷり
80-83 / 87days -シドニーで年越しを-
3カ月でオーストラリアを1周する方法

最新記事

週末どこ行く?何をする?4月第45
今週末のメルボルン ★4月28日(金)~4月30日(日)★
週末どこ行く?何をする?4月第4週
今週末のメルボルン ★4月21日(金)~4月23日(日)★
Wasshoi で秋田の銘酒爛漫フェア
4月一杯まで開催
ラッフル、オンラインにて販売開始
一等は日本往復航空券をペアで
「Easter」とは?
オーストラリア大型連休の背景は?