Logo for lacrosse

世界でとても危険な道~Death Road へ~ (そして、時代に合った教育へと。)

こんにちは、本格的なも到来してきました。日本からGypsy Tomoが

お伝えします。多分、2017年を迎える前に、もお12回はコラムをUpし

たいと思いますので、今日は総集編とは行きません。いつも通りお伝

えしたいと思います。今日のテーマは「」ということで、色々書い

ていきたいと思います。私は、色んな国を見たり、歩いたりして、適度

に会話して、着ましたけど、いつも思うのは、「事の重大さ(教育の重

大さ)」というのを、ひしひしと感じます。オーストラでは、インターミ

ディエットの学校の校庭には、食べたミのカス(ラスチック類)も含

めて目立ちます。 アフリカの都会の小学校はの事から、高い

フェンスで学校が囲まれてる環境(私の見たのは、多分そこそこ裕福

な家庭の子の白人主体の小学校でした)。 ノルウェーの女子高校生

の時給は日本円で約2600円(での手伝い)。 学校いがいに

も、家庭の教育についても、楽観視しててはいけないなと、凄く感じて

ます。 なぜかと言うと、国際化というものは、私たちが思ってる以上

のスピードで発展してます。は当たり前の時代です。 こ

れから日本人輸出も多くなる事でしょう(表現の仕方がわるくてごめ

んなさい)。私が言いたいのは、な国へと日本は凄いスピード

で進みます。国際結婚も増えて、ハーフの子達が、増えて、日本の政

治家にも今以上に増えるだろうし、ビジネスの部分でも日本の会社や

土地に不動産を買って、多くの外国の方々が観光だけでなくて、進出

してくる。

現在でも起こってますが、もっともっと目に見えるスピードで「

習い」来ます。 そおいう意味でも、子供たちに、適切な教育

を学校なり、家庭でしていかないと、子供はほってても成長するけど、

軽くは見てはいけないなと感じます。 昨日は会社員の日本人女性の

代の方とお話したのですが、やはり、半分は、パットしないかな。

もおプログラム旧式タイプで、なかなか柔軟性が無いですね。

やはり、家庭を築いて、子供が自立して、好きな感じで老後とい

うか、今は60代でも元気な人がおおいのですが、 口も、まだまだ達

者で、やはり、自論をそして、プライドも高めで、喋ってきます。(まだ

まだ、私たちは一戦級だと、頑張ってるよと思わせるようなコメントを

伝えてきます。)

正直だいたい分かります。日本のサラリーマン方(サラリーウーマン

ん)の言いたいことなど、おが入ればなおさら、口も軽くなり、沢山

のコメントが出てくる。

ともかく、何が言いたいかというと、時代に合わせて、何が起こっ

てるのか、そのつど、その時代に合わせて、親が子供に伝えてあげる

事(例えば;差別とか(しょうもないイジメちゃん)ないように、色んな民

族の子供達が日本で両親が国際結婚して、子供さんが来るかもしれ

ないです、そおいう意味で

も、偏見を持たない、仲良くする。)、自分へのめ、環境(周辺)が変

われば対応して行く、私たちが海外で住む、ご近所さんと仲良くでき

ればと皆さん、そお日本人の場合は特に人間関係を意識します。だ

からこそ、マナーにしろ、考え方にしろ、大きく柔軟に受け止めれる教

育というか、とても大切な事と、教えていかないといけないです。周り

の大人が、どれだけこれを理解してるかが、これからの重大な鍵です

よ。  

 

それ以外でも、私が感じるのは、日本人はテレビでの影響が凄くとい

うか超強くに影響され洗脳されすぎ。 オリンピックでは、メダ

メダルと連日の用に各局で流されてる。

今はフィギアスケートの時期では、毎日そのニュース、 野球やサッ

カーのニュースも盛りだくさん。 メディアに出る回数が多いからこ

そ、人気なスポーツでもあり、それを親子さんは、もちろん影響され

て、させてあげる。自然とした流れですが(誰もこの

現象というか、この感覚を疑う事は無いとかんじますが)、 私からす

ると、先進国民は、こんなことをもおやってる時代ではないと感じま

す。貧しい国の人がオリンピックに出て活躍するのは分かります。活

躍して祖国へ貢献する。でも私たちは、単に商業オリンピックに出て、

メダルを取る時代ではないのです。 あまりにもメディアでの露出が

多いです(画面に流しすぎ)。 メリと一緒の真似なんてしなくて

良いのです。「プロ野球選手になって億円選手を目指す!!」 私

たちは、影響されっぱなし、是非起きて欲しいです。 オリンピックな

んて、企業のスポンサー宣伝大会。 私たちがメディアが作りあげて

きた形体が今ある。 次は東京オリンピック・・・・支出収入の計算が

もお始まってる・・選手のメダル獲得への強化資金とか・・・ 私たち

が普段、当たり前に見てる映像で、それを何とも思わなくなってるこの

現象に・・・誰かが気づいて言ってあげないと、日本人の特徴なんてな

いよ。 まだ

まだ世界は平等というか、オリンピックや・・ましてやスポーツを出来る

環境のない子達もいてる。 アフリカダーバンスラムドラッグ

もありそうな、街では、子供が私の服を掴んで、お金ちょうだいと言っ

てきます。 では、まだまだ道路の横で炊き出ししてる人。。。

何食べてるか見当もつかない人々が、超沢山いてます。 子供が沢

山いてますよ。 私たちはテレビが生活の横にあり、常に影響され

て、当たり前な生活リズムで流れてます。 私たちは、この生活から

抜け出さないといけないのです本当わ。 先進国民が、こんな事をし

てる時代では、ないのですよ。 私が思うに、今やらないといけない

のは、後進国の、なんです。 絶対に私たちも沢山教えられる

事、そしてもっと重要な事がそこにはある。 それを逆に私たちは知

らないといけない、そおいう時期(時代)なのです。 教育・学び、これ

は生きる上で、子供も大人も、死ぬまで、続く事です(だから柔軟でな

いといけないのです。大きく持とう)。

 

そして、私が思う。もお1つは、代に合わせた教育施設。 大学と

いうものは、もお今のこれからの時代には古臭い施設というか、フレ

シュさがないのが本音(ありきたりでした)。 The Initiative

The adventure また Initiate などの実践系を重要視した。専門学

校が発達した。国際力豊かな、ネットワークの広い、全大陸が近く感

じるような。そおいう新しい大学に代わる母体が出てきても良いので

は無いかとイメージしてます(自発的に動いて、肌で感じれる、色んな

事ができる環境母体)(例えば1年目は北米を拠点としての研修・実

務・事務・実験、 学科で例える、子情報学科だとすると、密

入国者などを無人のドローンや無人レーザー探知機など 、実務を

して、実験して、じれる。教育色んな事が目の前で起こり、感

じて、刺激されて、また次への自分へと成長させてくれるような、現実

身のある教育を)。国際交流教育科学省など、外務省文部科学省

の間に存在するような省庁が出来ても良いのではと感じてます。もお

近い将来くるとい思いますよ。

 

日本で生活するのは小学校の12歳までで、この先は両親から離れ

ていく教育環境も出てくる(Boarding Schoolの進化版)。中学校

等学校大学校。これの仕組みや構図も70年後には早くて変わる

気はするよ。もお箱(建物)に入って学ぶスタイルは無くなり、時代時

代に合わせた方法で、需要がくなり、それは教育制度そのもの自

体にをきすでしょう。 これはゆっくり変化します。 

あと、海外の職業上での師弟関係が非常に好きですね。 オ-スト

ラリア配管業の同い年の知人は、15の時から、親方に教えてもら

いながら、今となれば1人前配管業人で、 オーストラリアパー

で会っ青年も、で、10代で現場で親方に教えてもらって3

年以上が過ぎて、シドニーからか、パースにやってきて、親方から教

えてもらっから飛び立って新たな環境で溶接の仕事を探す。その

チャレンジ10代での新たなチャレンジ。凄く、良いな~って、羨ましく

思いました。(^o^),  ノルウェーキリケネスで住んでたとき、車の板

金屋さんがあって、10歳ぐらいの子供が、お手伝いしてるのを見て

て、凄く感銘を受けました。心ぐっと来る瞬間で、これぞ、家庭の教育

の結晶の1つではないかと、そおいうのを見ると嬉しくなります。 子

供は美しいパパ背中見て大きくなるのだと。

 

今回はフィンランド教育PVをUPさせていただきます。ちょっと大げさ

にできてるのかな。? でも、見てみる価値は少しあると思います。

考え方が、またかわるかもしれませんし、自分の中での「モヤ」が晴れ

るかもしれません。是非ご覧下さい。私も小学校は、教えるというか、

きっかけを与えれたらなと思う施設だと考えてまして、自分からどんど

ん進んでやる事を応援する。そして、何かに集中して頑張ってたらサ

ポートすしてあげる。そおおいう施設だと思ってましたので、そのポジ

ティブな空間を生み出す。構造の1部だと感じも取れますので、見て

下さい。学校は点数で出来不出来図る場所もないと考えてます。

1番は可能性を広げてあげて、ポジティブにきっかけを与えてあげる

事じゃないかと、そお思ってます。 それでは、ようやくご覧下さい。

 

まあまあ、良かったと感じませんか?(どっちでも良いかな(笑))ヨー

ロッパの方が、色んな国籍の方々が行き来して、色んな意味で刺激も

されてて、頭ん中は活性化されてて、常に進化して変化してますね。

人の若者から感じる。私たちにない、度胸というか、普通に恐れ

る対、外国人ってのが無いですね。逆に彼らは凄く地位を気にするか

な。勉強も大好きなイメージだし。良いポジション、良い給料をって思

ってる抱いてるイメージが 伝わってきます。 ナルシストかなヨーロ

ッパ人のモチベーションというか、色々みてて。 今日の前説は以上

で、ではでは本日も参りましょう。世界のDeath Road へ行ってQでや

んす。あ~とても危なかったよ。angel

 

さあこれから、Death Road へと向かいます。それに当たり、つなぎの服を着てモチベーションUPを図るでやんす。

 

 

皆さん、お着替え中でやんす。

 

自転車を乗ってる最中は撮影は一切不可です。公道も沢山、走るので、トラックとか来たら、危なすぎて、道幅かつかつです。

 

 

山の上部から下ってきたのですが、ここはかなり下部分で、とても暑いです。

 

はい、記念撮影中。ウィリーウィリー♪

 

 

この車で、皆さん上まで運ばれて、下ってきまして、これらワンボックスカーは背後について来てくれました。

 

 

雲行きは直ぐに変わります。山の天候は早いよ。

 

 

ラパスヘちゃんと帰ってきました。 街から肉眼で見える。アイスの山!!凄くない? (ヨーロッパのアルプスみたいですか?)

 

 

さあ、バスに乗って次の目的地ツピザへと向かいます。

Death Road は、本気で危ない、先進国での観光地では、考えれな

い、危険と隣り合わせのアクティビティでした。実際に帰りの車中に崖

から転落した、バスがあり、お婆ちゃんがバスでる姿をみました。

(何か、頻繁に発生するのか、見物人も慌てない、単に霧がかかった

谷底を眺めてる。自分には、日常で起こる事ではないので、状況の捉

え方が理解できませんでした。)本当に険な険すぎる道を、ボリビ

アのドライバーは、ガンガン追い抜いて行くし。命が、いくつあっても足

らない・・・本気で帰りの車中では緊張したよ。 日本人にはない感覚

なんだろうね。そこまで、恐れて生きてないのか・・単に思考するに値

しないのか・・・ボリビア人ドライバーは、私たちの考えれない域の

方々です。 これも、ラテンアメリカンの特色なんでしょうね。☆ 私

は2度としないでしょう。(次行ったら、次回こそ、命が絶たれます

(笑)) でも、ラテン系は、全体的に面白いね。私は好きですよ。また

南米にもだし、スペインへ、 スペイン語圏へ行たいのが本音。言葉

も面白い、超好きです。私は、まじで気が合うので、前世はスペイン人

だったかのようですね。

 

今日も長い時間ありがとうございました。 今も日本でバイトしてるの

ですが、色んな事を毎日感じて、考えさせられて、新鮮な感覚に捕ら

えてます。私も日本での時間もカウントダウンしてますので。来年に旅

たちに向けて、この限られた時間を充実していかななって、毎日思い

ます。 涙腺も弱くなり、歳もとってます。 また次回、私から1つ発

表ができたらと思います。 As a Great Natural Diplomat who is

Gypsy Tomo2017!! ありがとう。 そして  Have a nice day mates.

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey

このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

今までに書き込まれたコメント

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。




関連記事

第29回「外国人気分。」
好評ドーリーの4コマ漫画、今週のお題は?
子どもと行くメルボルン @Eltham North Reserve
屋根付き!農園も!
第46回「涙のビスケット事件」
好評ドーリーの4コマ漫画、今週のお題は?
ヤラバレーでワイン三昧 ②
知られざる名門ワイナリー&リゾート・スパ
第8回 「Yes or No?」
毎週木曜日のお楽しみ!ドーリーの4コマ漫画 第8回

最新記事

JAPANESE UNDERGROUND MUSIC EVENT WEEK
世界最高峰の日本人アーティストを迎えて
週末どこ行く?何をする?7月第5週
今週末のメルボルン ★7月28日(金)~7月30日(日)
オペラハウスで日本体験イベント 入場無料
無料で料理の鉄人に会える...かも
料理の鉄人 オペラハウスに勢ぞろい
蘇えるがいい! アイアンシェフ
週末どこ行く?何をする?7月第4週
今週末のメルボルン ★7月21日(金)~7月23日(日)