Logo for lacrosse

Real Time Column ~ 小樽へぶらっと散歩の巻き ~

こんにちはGypsy Tomoです。laughお元気ですか?月日すでに4月へと入りましたね。(本当に早いよね~(wow))私Gypsy Tomoのニセコでのミッションを終えて、拠点のへと帰ってきました。ニセコ町ではヶ月間だったんですが、長くもなく短くもない、内容は濃かった期間でした。本当に色々ありましたし、勉強にもなったし、考えて感じれた。素晴らしい時間でした。あえて短く要約すると、料理の底辺の部分を浅く広く知れて、感じれた感覚は少しあります。包丁の切り方、食材に対してのなど。順番など。自分よりも何十年も料理の世界で仕事をしてる方々の中に自分が入って、時間を過ごせた事は、大いに大いに大正解だったと確信してます。当時2016年1228日に思って描いてた、予測してた部分だけでなくて、他の大切な物事も、この期間で学べた事は、本当におおきかったと感じました。周りの料理人の人々にも、凄く協力してもらい、本当に感謝してます。凄く理解していただき、そして、自由な私を寛大な心で、受け入れてくれてました。自分が作った食べ物に対して、本音の意見をアドバイスをいただいたりして、感謝しております。 本当に自分は恵まれてると思う。だからこそ、この未来をこれからの自分の道を絶対に無駄にせず。「」その事を強く強く思います。 

それでは本日の余興に参りましょう。たまたま、自分の好きな番組のオープニングなんですが、James Corden のLate Late Showからです。何故?このPVUPしたのかと言うと、始まり方が「好き」です。日本にはない、もっと視聴者と触れ合える。ナチュラルな笑顔の多い。そんな番組で、本当に見ていて聞いていて、良い気分になる番組であり、このUPした物は、たまたま、笑顔プラス笑いの神が光臨した。そんなハッピーにさせる物だったのであげました。是非、ご覧下さい。

どおでしたか?Happyにさせてくれて、ダンスがしたくなるでしょう(笑)もお、こんな番組が日本に欲しい!!!!誰かやって~~私が??ははは。やりましょう。yeswink

 

今日は小樽へとやってきましたよん。リアルタイムコラムからです。まあ大した写真はないですが、ボケ~っとBrowseしてください。電車に乗って小樽へとやってまいりました。おはーー。

 

まずは昼食ということで、海鮮丼を食べましょう。どこが良いか迷います。

 

まあ当たり外れあるでしょうが、とりあえず入りました。ここも観光地化になってます。値段も皆一緒です。

 

カニさん泳いでますが、私は、食べません。

 

1件のお店へ入りました。ミックス丼をいただきました。これで2500円だったかな。高いけど、仕方なし。

 

いただきま~す。パクパク♪(ありがとう。美味しかった。)

 

小樽名物の運河へとやってきました。(まあ・・・何かそこまで特別な事は感じなかった。)(あまりにも取り上げすぎてて有名なのは知ってたけど、そこまで期待値は上げないで良いでしょう。)

 

こおいうのが、歴史的で、風味というか、雰囲気は感じました。昔の盛んだった。繁盛してたのかな。(まあまあ良かった。)

 

おっちゃんも気持ち良い日差しを浴びて、お昼寝しております。天国の職やね。笑

 

はいチーズ。Gypsy Tomoさん。

 

街の反対側は天狗山がありまして、そこはスキー場にもなってて、ホント、コンパクトな街で、軽く市民はスキーも出来て、凄く良い環境だと感じました。これならオリンピック選手も出てくるなと感じましたよ。まあ北海道ならではの、地形なんでしょうね。ホンマに良い印象を受けました。この街のありかたには。(感覚でね。mailyes)

 

3月上旬だったので、まだまだ当たり一面は市内から雪雪雪~♪

 

このロープウェイで上がって来ました。

 

小樽市

 

北海道日本ハムファイターズ。そうここは北海道!!

 

パキーーン。ホームラン♪

 

良いね。この景色。これを求めてたよ。この景色を。

 

Rooftop Observation platform 

 

雲も近くて、まだ冬真っ只中って感じが、この写真からするでしょう。

どうも小樽の景色からでした。メインのストリートも歩きました。まあ普通って感じで、住民としたら、住みやすそうな感じはします。大きくもなくて、程よい大きさの街で。電車も通ってるし、交通では、不便はないと思います。 1度は来てみたいと思ってた有名な地だったので、良かったです。たぶん近い将来は来る事はないでしょう。ありがとう。 本当に景色は良くて、素敵でした。以上。今日は平凡なコラムですいませんでした。何も興奮するネタがなくて、・・はは。

それでは近いうちに会いましょう。

Gypsy Tomo!!

 

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey

このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

今までに書き込まれたコメント

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。




関連記事

Victoria Monsoon News
環境のために【第3回】Reduce・Reclaim・Re-use
R-18指定:密かなアダルトショップ激戦区
Elizabeth Street
サウスワーフ新歩道橋
名前はないけど私のこと、知ってほしい。
子どもと行くメルボルン @Bayswater Park
機関車好きにはたまらない!
子どもと行くメルボルン @Albert Park
色んなことができる公園!

最新記事

週末どこ行く?何をする?4月第45
今週末のメルボルン ★4月28日(金)~4月30日(日)★
週末どこ行く?何をする?4月第4週
今週末のメルボルン ★4月21日(金)~4月23日(日)★
Wasshoi で秋田の銘酒爛漫フェア
4月一杯まで開催
ラッフル、オンラインにて販売開始
一等は日本往復航空券をペアで
「Easter」とは?
オーストラリア大型連休の背景は?