動くGO豪メルボルン
Japan In Melbourne
Logo for lacrosse

Добро пожаловать в Хабаровск .  Поездка цыганского Томо

お待たせしております。リアルタイムの方は現在バルセロナにGypsy Tomoはいらっしゃいます。もお移動移動と激しいスケジュールで私は自分で組んだので動いております。まもなくヨーロッパに滞在した期間が90日を向かえるにあたり、こちらシュンゲン協定国から3ヶ月間離れなくてはいけません。私の1番の目的である。スペイン語を向上させるミッションで今回の第4章は継続しておりますので、そこは譲る事はできないのであり、この土曜日10月13日にバルセロナからアメリカのフォートロードを経由してグアテマラシティへ向かいます。航空料金は、頑張って捜しまして、約48000円でチケットを取りました。なんせね。大西洋を渡る航空会社で安いところは限られております。だから、バルセロナからフォートロダーデールまではノルウェー航空さんで行きます。約30000円であり。その後はアメリカの安い航空会社スピリッツさんにお世話になります。 スピリット航空は今回で2回目の利用であり、ノルウェー航空さんの方は3回目の利用となります。航空会社さんも色々と過去から今までで利用させていただきまして、お陰で無事故で来れております。☆(もちろんこれからも宜しくお願いいたします。)とりあえず、1本直ぐに準リアルタイムコラムUPしたおいと思いますので、前説は、ほぼ無しで行きます。
それでは、ロシアのハバロフスク・・・本当に何も無かった街へ行ってらっしゃい。マクドナルドもバーガーキングもありません。まだまだロシアの発展仕切れてない、ポテンシャルはある街からです。ではどうぞ。



ハバロフスクには朝に到着しました。天候も良かった初夏日和の6月でありました。




私の趣味は大聖堂に行く事にだんだん、このあたりからなってきました。とても美しいです。街の象徴。





特に何も無いので、散歩のみであります。川はアムール川です。あのアムールタイガーが有名な・・・・今でも50頭程が野生でいてるかもよ。




社会主義国みたいで、噴水で遊ぶ姿が印象的でした。遊び道具、噴水と一緒。(可愛くないですか?heart)




ロシアの格安ビール。各100円(1.2L)です。味はあまりですが。。(笑)(お米です。ビールの名前ブランド・・面白い。ロシア人は日本好きな方多いですね。)




ロシアのスーパーでの野菜コーナー・・・・・まじこの国の野菜は無い。全く日本に比べて品数が少ないです。私は驚きのあまりに写真を撮りました。全然無い、特にロシアの東側は。野菜不足よロシア人は。甘い物とマヨネーズ系の脂肪分の多い物の取りすぎ。(象徴ですよ。)




シベリア鉄道の内部です。全然インドよりも、ましでした。思ったよりも乗客車両は、しっかりした造りで、新しい車両もありました。





ロシアの大地を走りぬける途中には、農屋や、極寒に耐えることの出来なさそうな建物ばかり・・・イメージで自分が住むのを思い浮かべると・・・まあ無理かな。。泣crying でも夏は温暖で心地よい、そお感じました。





途中に停車する駅で、休憩したりします。電車をおりまして、こんな感じで、日本ではまずない休憩感覚。昔の日本です。汽車の時代の休憩風景。





私もこんな感じで、移動中は語学の勉強に励んでました。ロシア人乗客は、やることないから睡眠時間が長い!!!。睡眠しかしてない。彼らは、本も読まないし、自己啓発もしない、単なる田舎者達。(はは。笑) (まだまだ国が守ってくれるから、自己啓発いらないんよ。ここはある意味、理想の国かもよ。☆ロシア人優しい。シャイだし、閉鎖的な部分もある。まだまだ隔離されてるから外国人との免疫力もすくないかも。)





ハバロフスクでは、やる事がなかったので、1泊2日もお直ぐ出ました。

ハバロフスクの印象ですが。まだ時間が掛かる街かなと・・発展するには、ロシアで最後に取り残された中堅の街として行くでしょう。文明は東から発展するにあたり、ウラジオストックはアジアの玄関口として、ここ近年は急速に伸びるし、これからも工事や、開発が10年以上続くでしょう。物価も勿論上昇するし、私がオススメする近興国、第1位です。ウラジオストックは、マジで買いです☆。空気も良いし、苫小牧と同じ緯度です。5月~10月(半年間)は最高でしょうね。ハバロフスクは、20年以上はウラジオストックより遅れる私の見込み予測です。場所は良いのですが、魅力が無いのです。東の玄関としては良い場所でもあるのですが、何故か解りませんが、掛けてるのが数点ある。でもいずれは、中国とサハリンとの中継都市として機能する感じもするんですよね。私の予知から。ここだけは不思議、昔から気になる街なんです。何故か判りませんが、私が気にしてします街なのです。 いずれ未来でわかる事でしょう。
もお1点は私の宿泊した。Hostel Captain Cookという糞的なHOSTELでありました。ほんまにホスピタリティの欠片もないクズよオーナーは・・・私がチェックインしたのは、朝9時半で翌日、何も聞かされず朝8時半に部屋をノックしてきて、あと1時間で出て下さい。私はてっきり11時と思ってましたが、了承しまして、10分前にも部屋をノックしてきて、出る準備出来てるのみたいな・・いちいち煩いのです。[私からしたら、やってるはボケ!!状態でした。]挙句の果てには、チェックアウトして、リビング残ろうとしたら、もお1泊分同じ金額を払わないといけんと言われましたので、私は、このHOSTELのオーナーに呆れ果てて、[もおえ~わ。お前とは話さん状態で、私はハバロフスクの駅へ向かいました。]金だけにしか目のない奴と経営者と話してても時間の無駄。[さよなら]でした。私の次の電車は16時だったんですが、駅で待ちました。 
もお1点は私の宿泊した。Hostel Captain Cookという糞的なHOSTELでありました。ほんまにホスピタリティの欠片もないクズよオーナーは・・・私がチェックインしたのは、朝9時半で翌日、何も聞かされず朝8時半に部屋をノックしてきて、あと1時間で出て下さい。私はてっきり11時と思ってましたが、了承しまして、10分前にも部屋をノックしてきて、出る準備出来てるのみたいな・・いちいち煩いのです。[私からしたら、やってるはボケ!!状態でした。]挙句の果てには、チェックアウトして、リビング残ろうとしたら、もお1泊分請求と言われて、私は、このHOSTELのオーナーに呆れ果てて、[もおえ~わ。お前とは話さん状態で、私はハバロフスクの駅へ向かいました。]金だけにしか目のない奴と経営者と話してても時間の無駄。[さよなら]でした。私の次の電車は16時だったんですが、駅で待ちました。 閉鎖的な人間がホスピタリティの無いことするなって言いたいよ。。。それもまあ、ロシアの抱えてる問題の今後の1つでしょう。英語の教育もこれからやらないけん。まだまだ、甘いよロシアの社会主義で守られてきた、おんぶされてきた国家。 それがロシア!!でも、反面はSHYな国民性で、治安も良くて悪い事はしないね。だから半分半分ちがうかな?正直、怠惰よ。寒い分もあるから。 以上かな。wwblush ロシアは長いよ~。1ヵ月間しかないVISAだからこそ、上手に予定を立てないと、足りなくなるから、そこだけ気をつけて行きました。
それではまた次回も直ぐにお会いできたらと思います。宜しくお願いします。

Gypsy Tomo2018 からでした。 

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

< 2018-10 >
  1 2 3 4 5 6
7 8 910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー