動くGO豪メルボルン
Japan In Melbourne
Logo for lacrosse

実例!!現地グアテマラ観光VISA申請方法、★合計6ヶ月(180日間)滞在可能☆ 2018年10月19日最新版

おはようございます。Gypsy Tomoでございやす。雨のグラテマラシティから本日もお伝えします。今日はグアテマラシティで観光Visa延長申請完了して、パスポートが返ってきた来た事を記念に、申請方法をお伝えしたいと思います。非常に簡単です。ちょびっとだけ時間が掛かるそれだけで後は難しい事は1つもありません。
申請に必要な書類は;パスポート原本 クレジットカードの両面印刷(コピー) 申請用の写真(これはイミグレーションの近辺に沢山PHOTO SHOPがありますので気にしなくて大丈夫。60ケタル約¥840) 申請用紙(これはイミグレーション建物の1階で2ケタル(約¥30)払えば買えますので、当日そこで買って書いて埋めたら良いだけ。) 申請料金はUSD$25(約¥2800)(約193ケタル) この5点のみです。
実際に掛かった日数は3日間です。私は1015日に申請して18日に出来上がりました。過去の情報では当日に出来上がりました。また1週間掛かりましたなど、投稿されておりますが、今日現在の実例からは3日後に出来上がるという事をお伝えしておきます。 それでは、簡単に写真でご説明しますので付いてきて下さい。それでは世界のグアテマラ観光VISA延長申請へ行ってらっしゃいませ。 

その前に、本日10月19日に報道されたニュースです。変わらず中米の経済は上がってくるどころか、色んな問題を抱えております。私達は目を逸らさす。しかっかり考えましょう。


ご視聴ありがとうございます。中米も素敵な場所なんですが、特に私はグアテマラが好きです。人々が好きです。でも経済がこのようだと、なかなか混乱も避けられないです。世界は本当に今や凄い不安定な境地ではあります。 考える時でありますね。

それでは、申請方法へ行っちゃって下さい。どうぞ!!
場所はこちらです。General Directorate of Migration 建物の写真も一緒に写してますので、目に焼き付けておいて下さい。




こちらの写真は、申請用の写真を撮影したPhoto Shopであります。





出来上がった写真を貼り付けてくれておりました。





こちらが外国人の方々が何かしらの理由で来られております。大混雑します。




こちらが提出書類、番号呼ばれて、そこで提出したらしまいです。 費用はUSD25です。ケタルで支払いもできます。(私はケタルで支払いをしました。)





こちらの紙が引換券的な物となります。パスポートを預けまして、3日後に再び来てくださいとの事でして、 3日後に行きますと、パスポートに延長VISAが張られておりまして、無事に取得成功となりました。

今回、このグアテマラの観光VISA延長にトライしてみたんですが、創造してたよりも余裕で取得完了という結果でした。申請初日なんですが、全体的に時間ぐらい掛かりましたが、全然普通でした。イメージしてたのは秩序も無くアフリカみたいにややこしくなるかと、そんな準備をしておりましたが特に違和感なく、普通でした。   費用もUSD$25と、高くなくて良かったです。 これでグアテマラシティで、やるべき事は終りましたので、来週からは北のフローレスへ北上して行きます。
今日は、その申請方法を書かせていただきましたが、次回からは準リアルタイムコラムを送っていきたいと思いますので、宜しくお願いします。



Gypsy TOMO 2018

コメント

関連記事

最新記事

ピアノ熱(3)

断られることを覚悟しながら文子は誘ったのだが、スティーブは顔を.....

カレンダー

< 2018-11 >
     1 2 3
4 5 6 7 8 910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー