Logo for lacrosse

The Heading off to Kamloops in BC ~Chapter 日本の大工さんに会いに ~

今日も素敵なの下、ここバンクーバーから色んな情報と写真をお送りしていきたいと思います。仕事も昨日で週間を無事に終え、ちゃくちゃくと色んなことにTRYさせていただいてます。ミスもあるんですが、NOミスでって。。、いつも上手く行かないものですね。(ク)って内心。hahaha~~。ともかく、やるのみだす。

本日はKAMLOOPSへ大工旅に行ってきましたので。ご覧下い。ジャジャーン

さてさてさて。ここはバンクーバーの長距離バスや電車の発着場所となってる所です。(今の私の宿から徒歩5分の所です。)

 

ここで皆さん発車まで待ちます。そして、ここはFREEのWIFIが飛んでますので、時間があまってたら、ネットへアクセスできます。私も今でも、たまに、ここでバス、電車、関係なく、来て、ネットをしたりしてます。(広々として静かだし。良いよ。)

 

さあKAMLOOPSへGOGOGO~。バスの乗客は15人程度とスカスカでした。

 

最近のバスはハイテクですね。WIFIがバスの中で飛んでまして、ネットができるんです。(いや~時代も進みましたね~。)でも、山中に入ると、繋がりませんね。

 

山には、まだ残雪があります。

 

ここにも、あそこにもあります。作シーズンは雪が多いめだったせいか。まだ私の好きな雪がありました。

 

雲が近いの。(天国へいけそう。)(いや!!まだ行きませんよ。笑)

 

こちらは、そのGrey HoundのBusです。オーストラリアは赤色ですが。ここは紺色がメイン色です。(ほとんどが、このタイプです。)

 

って言う間に(約4時間)KAMLOOPSへ到着しました~。そして、ここが日本人の大工さん方の作業場です。(DAIZEN組です。)

 

これは~~.。クスの木だったかな?モミの木かな?マスの木?(すいません。忘れました。)Anyway加工して、塗料を塗り完成品です。あとは現場へ待ちのビームです。(木の色が渋く、カッコ良い雰囲気を出してますよね。)

 

こちらが、忘れました。。(木材を加工する機械です。)

 

ショップの見学は終了し、翌日の早朝5時45分の家(泊まらせてもらってる家)の近所です。(寒いね~、盆地わ。)

 

車を走らせて現場へ向かう途中です。(やたら雲が近い!!天国への階段??お迎えが来ました?)

 

朝7時過ぎに到着で~す。こちらは50億円規模プロジェクトの1つの建物です。只今建設中で、完成が2016年とか?まだ3年先の話ですが、もお始まってるんです。(もお一般住宅を越して、コミュニティーセンター並の公民館みたいなイメージがしました。)(でも個人の所有物です。1人の)(唖然としました。)

 

BIG工具 BOXです。ドンと置かれてます。これから3年間この工具BOXは、ここにいます。

 

調子に乗って記念撮影しました。(私自身で。♫)(穴を開けたのは私では、ありません。)

 

クレーンでテッペンのフレームやビームを持ち上げて、はめ込んで行きます。(集中してる瞬間です。皆さん。)

 

こちら、右にいてるのがENZOさん日本人の大工さんで、もおカナダへ来て5年目です。下のヒゲモジャはスティーブンさんです。優しくて、面白いキャラです。(スティーブンさんは以前は消防士で、辞めて⇒建築の学校へ行き⇒今、大工さんです。歳は、まだ若いです。)

 

そして彼(カーウッドさん)は、頭の良さそうな人でした。大工っぽくはなくて、他の事をしてました。真面目に頑張ってたのは、やはりENZOさんです。1番責任感を持ってる。そんな雰囲気が誰よりも伺えました。「日本の心」=「丁寧」って感じがしました。 

 

私も足場を上がらさせてもらいました。 (初体験で、少しウワって、危ねって思いました。でも嬉しかったですね。こんな経験したくても、今まで出来なかったです。だから(^0^)V)

 

仕事が皆さん終わり、帰路の途中で。。雪ですか?? 違います!!氷が降ってたのです。道にも跡が、はっきりと、この時は雷も鳴って、天候が荒れてましたので、雨や氷があちこちで、降りました。(これも驚きと興奮でした。寒かったですよ。一気にガクっと気温が落ちました。)

 

芝の上に綺麗な氷が残ってました。ICEの粒です。(凄いよね~、カナダって!!やはり雪国だわさ。)

 

その夕方。夕食を食べて、散歩の中でのRAILを撮影。黄昏時ですね。(この線路の先に何が見えるでしょうか?)

 

レールの溝だす。これも渋い絵ですよね。レールにそって歩いてみましょう。どこまでもどこまでも、力尽きるまで。。。

海外には色んな職業の日本人の方が働いてますが。今回、初めて日本の大工さんを生で見て、そして地方で頑張ってる姿を見て、とても刺激を貰いました。これからも色んな場所へ旅するんですが、日本人って中国人や韓国人に比べて、海外へ出てる人は少ないのですが、その少ないながらに、各町へポツンポツンと、最低1人は、いてると感じました。日本を離れて異国で移住をする「決断!!」私は、まだ考えたこともなくて、大きな事なんだろうと思いました。「決断の勇気とは?」1つまた、テーマが思い浮かびました。書けば長くなりますが。今回KAMLOOPSまで行きまして、個人的には価値ある時間でした。出会いにも感謝して、3日間お世話になったエイーさんFAMILYには感謝してます。 本当にありがとうございました。

 

以上、KAMLOOPSからの日本の元気印をお伝えできたかと思います。

 

次回は!!次回こそは!!あのPark!!一番VANCOUVERで有名な所へ行ってきましたので、その写真とTOUR GUIDEの私が案内していきます。どうぞお楽しみにしてください。

Have a great weekday.  Thank you.

Gypsy Lacrosse Player Tomo!! 

コメント

関連記事

最新記事

夫の秘密(11)

希子はクリニックを出た後、すぐに母親に電話した。 「お母さん、今.....

夫の秘密(10)

トイレから戻った希子は、母親に「あんた、もしかして妊娠しているん.....

夫の秘密(9)

希子は、翌週の月曜から塾を教え始めた。開始時間は3時半と、小中学.....

夫の秘密(8)

翌日、英語塾へ行って、村上勝と言う塾経営者の面接を受けた。村上は.....

カレンダー

<  2021-06  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー