Logo for lacrosse

~Gypsy Tomo2014!! who invaded in Monument Valley の巻~

Monument Valley に到着しました。winkNationa park 漬けの毎日でごめんなさいねenlightened。なってったって、この時とばかりに、全力で回りまくりました。ここも本当に違った意味で壮大で大地の、、何か経験地の大きさ、貫禄など、教えてくれました。 (人間の)人生とは愚かな、また見てるだけで、全ての答えがここにはあるように思えました。そんな解読は出来ませんでしたが、そんな神秘な場所から引き続きお伝えしたいと思います。 Let's zoom in . {ピュ~~ん。♪}

 

早速、目の前に現れたのは、3本の電波柱!!(これは宇宙とのやりとりに欠かせない物らしいです。)

 

こちらは昔のNAVAJOの人々が住んでいた住居を再現した物です。(生きる人間の知恵、その土地からの原料で材料で製作し、生きる)。 これ!!{基本だと思いますが、現在の私たち人間は、知らないですね。 もお一度私たちは、今、この時代を振り返らないといけない時期に突入してると感じてます。} (これは素晴らしいね。)

 

上手く写真に収められませんでしたが、釘など一切使わずに建てた住居の内部です。『知恵!!知恵は沸くものです。』

 

見てください!!内部のリアルな絵です。大昔はここに御座を敷いての生活でした。 本当に、これはこれで素晴らしいし、生活してみたいな~って気にもさせてくれます。(アフリカへ行きたい血が、ぞくぞく沸いてきました。☆)

 

外観は超巨大なアリの巣に見えますが。 夏のとてつもない暑さから守り、冬の超寒い気温からも防ぎ、素晴らしい効果を与えてくれてます。

 

こちらも、もお1つ住居です。(素晴らしい見てちょ☆)

 

今回の旅の、お仲間です。(左からシンガポール、日本、マレーシア人)All Asian 集合☆

 

こおいう形状も、どのようにして残ったのか不思議なんですけど、嬉しいですよね。laugh見る者を弾きつけてくれます。(素晴らしい

 

皆さんはこの壁絵を何に見えますか? 私は真ん中にカジキの絵が浮かび上がるのが見えます。(自然のArt!!)

 

さ~次は私の写真撮影です。見えますか>??

 

3,2,1でLeapingします。

 

ワ~イ×2 です。Gypsy Tomo is on the Earth.

 

これも鳥型の岩に見えませんか?左向きです。その岩の上にも鳥がいてます。

 

その大地で散策中なTOMOです。色んな場面で撮影させてもらってます。(カシャカシャ♪)

 

誰がこれほどの人工物の何よりも素晴らしい、彫刻を作ったのでしょうか??(最高に魅了してくれます。これら全て。☆)

 

そして次の写真は。。。竜ですか??私には、それしか見えません。{何故、このような絵が浮き上がるのか??神の絵ですか?『登り竜』}運気が上がるとイーですね。皆さんに☆2015へ、そして永遠に~laugh

 

パリ凱旋門!!違うかな?ハハー、そんな感じにも見えます。 サバンナに岩の凱旋門って、こんな絵になるのかな。(これも、また1つ素敵な絵でした。☆)

 

ハイチーズ!!記念写真1枚。

 

ここは凄く広大で、もっともっと奥へと繋がる道はありますが、私たちは、これで十分でした。 無限に続く道。。そんな感じに思えます。

 

これもFacking astound statue .

 

このようにして削られて崩れていくのですね。向こう側見えるのが、どのようにして消えて行くのか過程が見れます。

 

車は進み進みます。突き進みます。

 

国立公園内を進みます。まだまだ~♪

 

これも凄い、想像を超える絵です。エイリアン型の像さんに見えたりしません>? 全部メッセージと答えがあるかのような。。。。wow..

 

綺麗な写真を1枚どうぞ。

 

霧に包まれそうな、この一帯。。。

 

素晴らしいのを、もお1枚どうぞ。

 

もお1枚どうぞ。♪

 

Oh---大地、Oh---- 地球、Oh-----人間、Oh----欲望、 全部ここに来たら教えてくれます(^0^)・

 

雲が出てきて、嵐かなとか思いながら車は進みます。右へ、そして左へ。

 

雲の隙間から太陽の日差しが差し込めてきましたー。

 

こお嵐が来るかなって思ってたんですけど、太陽の光が戻ってきてくれて、これまた素晴らしかった。『闇からの光』って、希望の光に思えました。

 

綺麗くないですか? 私はとても、綺麗に思えました。自然の流れです。『色んな顔を見せてくれますね。』

 

もお1枚、『暗黒からのの光』

 

こちらもどうぞ。

 

光が私たちに道を案内してくれてる。そんな神秘的にも思えた。 希望の光でした。『私は、まだ生きていてもOKなんだと。そんな許可を頂いた気持ちになれました。』

 

そお、思いながら素敵な日に出会った今日に感謝して、帰路に走ります。to Inn

 

かめ波めは~~的な夕日と共に、Good Byeでした。

こおして大地は消えて、地球は滅びていきました。。。ってのが漫画的な終わりに思えません>??(ないですか?) この時は、本当に出来すぎに感じた一日でした。ここMonument Valleyに着いた時は凄い風で、私の帽子は、吹き飛ばされそうでして、抑えないといけなかったんですが、雨も降りそうで、どうなるんかな?って思ってた午後だったんですが、全ての脇役(雲、風)が最終的には素晴らしい、風景を醸し出して、本当に良かったです。☆ いつもいつも自然があるところに行きたがる私の魂なんですけど、毎回素敵な物を見れてる、そんな感じがしてて、今も思うんですけど、だから私の人生は120%合ってると思ま~~す。crying(勘違い??) まあ置いといて、ではでは次回なんですけど、早朝から国立公園でポーズを撮っている私の写真をお送りしたいと、思います。 それでは チャオー。バイ♪

 

 

 

コメント

関連記事

最新記事

夫の秘密(3)

探偵は、感情を押し殺した抑揚のない声で、報告を続けた。 「そうで.....

夫の秘密(2)

その年は、希子はいつものように母親と一緒に桜を見に行ったり、温泉.....

カレンダー

<  2021-04  >
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー