Logo for lacrosse

~ I wish for your future ~ I have gone to Brooklyn Bridge and Manhattan bridge so that to report them records , How greater innumerable shooting object .

本日は旅Columnで~す。宜しくwink行ってきましたよ。Brooklyn Bridge とManhattan Bridgeへ。感覚はタイムトラベラーの様に、光の速度を超えて(ビュ~ンと)、想像してた以上に、どんな角度からでも素敵な写真が撮れる気になる。もちろん観光客は沢山歩いてるし、皆さんよく写真も撮ってらっしゃって、自転車もよく行きかいして危な!!ってちょっと思ったり、壮大なる橋に魅了されました。橋の色も、これまたイーし、少しヨーロッパ風で、そのニューヨークの街に、この橋が掛けられてるって所が、お洒落に感じました。そんなこんな、橋の写真を撮ってきましたので、ご覧ください。イ~ナ~って思ったのを厳選してUPしてみました。クレイジージャーニーの世界へ行ってQです。

 

晴天晴天、私が行くとこいつも晴天!!タイムトラベラーだから、晴れの日をしってるのさ(^0^)YES.

 

セクシーなビル!!(建築家;デザイナーはタレントやね。100点)

 

ドバイに、全く負けてない。ロンドンにも負けてない。ニューヨークの立地に才能ある人々の傑作、乱れもありーの、荒々しさ、臭さ、流通。美術街 by アメリカン.

 

こんな光景は初めてだと思います。

 

way-out man!! いかしてる?(笑)

 

これもイ~感じにしてみました。(1996年っぽくないですか?ちょっと頑張ってみて。★)

 

車は橋の下方を走ってます。歩行者は車を見下ろすのですよ。(スゲ~。重量感が橋から伝わります。存在からも、このBrooklynという橋から。)

 

半分はヨーロッパ風に、半分は(アメリカの)都会っぽく。

 

渋いわ~。これも。光の差し方が、やらしいよね。

 

チラ見させてもらいます。 さくごしから。 (素敵です。自由の女神さん!!)

 

だいぶ光を落として絞ってみました。(何か深みがあるように思いません?聖火ランナーにも見えるし、魔法を今にも使いそうな、工業地帯に(エイ)ドカーーンと。陰のイメージを少し増してみたかな。cool)

 

これは、写真が小さすぎて、まあ何とも思わないと思いますが、こおいう何とも感じない写真ほど、拡大して原寸で見た時には、感じる物が、また1つ・・2つとあるでしょう。(^o^)v

 

Empire State Building ,(私から言わせてもらえば、このビルはアメリカ極秘のロケットに見えてきます。(笑)実わ~~みたいな。映画の見すぎかな?私。)

 

色を変えてみました。(手前がレンガ状のビルで、奥側に本家のビル群と、これも急に変わるんですよ。何か、こおいうのを見ると、フィリピンやインドのムンバイの絵を思い起こします。現実ですから。日本では、まず無いですよね。)

 

建設中の新たなビルも見えると思います。フュージョンや変化が早いの!!日本も流行は早いけど、ニューヨークも食事どころに、景気の変化に、移り変わりがトランジションが、すんごいそうです。(これについていけるか。。あなたは。あなたの星は、ここと相性が良いのか・・・ 考えただけでも、ここで生活して生きていくのはしんどいって思える。私は緑が必要な人間だから。)

 

願いを込めて、幸せを。

 

その他のsexy one.

 

もお一丁。(出前一丁)

 

カメラマンをカマラ小僧の私がパシット、こそ撮り☆

 

これも私は個人的に好きです。

 

マンハッタン橋で地下鉄が走っているのです。ボヤケさせて撮影してみました。(反射が、これまたイーよね。)

 

靴紐が朽ち果てるまで、ぶら下がる、どれくらい掛かるのだろう?4年ぐらいかな。

 

こんな感じの味ある橋だす。

 

この電球(街灯)も、ランプみたいで、お洒落感が前回です。

 

鉄(ワイヤー)のカーテン越しの、Empire State Buildingには、敵いません。

 

もお1枚だす。

 

2001年9月11日に起きた同時多発テロの時には、マンハッタンヘ通づる道(橋)はCLOSEされた。この橋の写真を見ると思い起こします。

 

マンハッタン橋です。側道です。(観光客はいませんね。日常に使う人々が行きかってます。)

 

どお考えても、ここを毎日、何年も歩く事は考えれない。ここで住みなさいって言われても、住めるものではないですね。(生理的に受け付けないのがGypsy Tomo!! 何か、哀れに感じます。心が泣きます。)

 

2週間後に、その9・11の写真を少しUPするのですが、その3000人以上の死者数を出した。ミュージアムを思い出して、この写真を重ねて見ていると。人生って、欲望って、憧れ、エネルギー、って、色々葛藤(several emotional conflict)してしまいます。自然だけが、いつも正直で、正論を伝えてくれてまる。

 

こんな素敵な、表情をしてくれてる。ブルースカイに、人工の傑作物との一体感。(素敵だと思います。)

 

この写真はイー感じだと、私は好きです。from manhattan Bridge.

 

少し陰の場所には、こんなグラフィティ系の落書きがされてます。何処の国でも見られる光景です。(エネルギーの、はけ口。)

 

大きいです。高いです。

 

憎しみの無い世の中が、訪れてほしいものだわ。

 

これはチャイナタウン付近です。ここも陰っぽい場所で、小汚い、雰囲気ですね。

 

これも文化の象徴です。過去の事だと思いますが、これいじょう秩序が乱れない事を願います。(真実ですから。自由の国?アメリカ合衆国)

 

牢屋に掘り込まれた気分。(底辺の私みたいな人が天辺を見つめる映像。まだまだ道のりは、儚く長って事を、しらしめてくれてます。見えてるだけでも、ありがたいのかも。)

 

チャイナタウンです。漢字の店の看板に、バックはビル群って。これも本当に独特ですよね。

 

普通の地下鉄の駅構内です。(全駅がこんな感じです。日本とは違い、またオーストラリアとも違い、これがUSAのニューヨークです。独特。)

写真には載ってませんが、駅のフォームでバケツを叩いて、パフォーマンスしてる人がいたり、楽器を演奏してる人がいたり、ニューヨークならでわって思える光景が、見れました。別に止める人もいなく、日常の光景に写りました。色んな事を見てきた、いつも1人でいて、行動してるからかな。動物園にいる動物の気持ち、飼われてる犬の気持ち、全ての気持ちが、判るようになってきました。孤独になればなるほど、他の気持ちが徐々に判ってくるのだと。9・11のミュージアムに行けば、色んな写真(1枚1枚の写真が重たい・深い。)が、自分にメッセージを伝えてくれた。何か、ここニューヨークは、色んな多目的な意味で社会・人間に対しての見学できる。街に思えまた。 単なる観光地ではなく。《学》=現代学ですよね(大きく大きく抽象的に言いまして)。そおいう観点で見てみることも、私達の為に成る1つです。 本日は、こんな感じです。 また気が向きましたらUPUP↑していきます。See you around mate!!Aussie Aussie Aussie GoGoGo---cool

 

By Time Traveler  Tomo3085!!

 

 

 

 

 

コメント

関連記事

コレ何?問十八

買い物したらレジで「エフトポス?」って言われた。何のこと?

最新記事

カレンダー

<  2019-06  >
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー