Logo for lacrosse

Echa un vistazo a Estiva.

はい、こんばんわ。Gypsy Tomoです。日本へ還して1年ちょうどが経ちました。(なんでこんなに滞在してんのと自分でも疑問が多い今日この頃です。はは、それはともかく) 実は、この81011日に、話し合いがあり、そこで何らかの決着が付きます。それは最悪な結果もあるし、望が芽生える結果もあります。もしに良い判断(決着)が下されば、Gypsy Tomo2017!!、第4弾を何と、You Tuberとして、デビューしたいと思います。 それには、色んな物事を考えてまして、このご時世で、この様にCOLUMNを書かせて頂いてる形もそおですが(表の仕方・え方)、映像とゆう形で、信していくのも有りかなと考えまして、上手く事が行けば、第4弾の海外活(海外浪)のチャレンジはと考えてます。 もちろんColumnも継続していきたいとも思っております。 今、現時点での考えは固まっておりますけど、その81011日の話し合いによっては、全て変わります。今年の番大きな人生のターニングポイントとなるでしょう。 それだけ、今お伝えしておきます。(なかなか難しいよ。むと・・感覚が違う人間がいるとストレスが発生するのは間違いないねん。それを気づかない、本人!!また、大変だわ。笑。その負担をも自分Gypsy Tomoがやらなアカンんかと思うと先がやられますわ。(笑))まあ、そんな感じの今日この頃です。 

さあサイドショーとしまして、お伝えしたいのは、今日はトリートパフォーマンス(Busking)です。こちらの映像は、イタリア人のダリオさんって方の路上で、金物類をドラムの様に叩いて音楽のほうを刻んでいくのです。本当にパッションというか、人として大切な物を持ってる様にじる映像なので、是非参考にして、何か感じていただけたらと思います。 それでは、路上パフォーマンスどうぞ!!laugh

どうでしたでしょうか?見習う部分は大いにあったと想います。自分は、このアングルで、この自然と集まった人数で、ダリオが、関係なしで、自分のパフォーマンスを披露している姿に、本当に勉強になりました。 自分らがオーストラリアに行って私は路上パフォーマンスはしてませんが、アカペラでオーストラリア人の多数の前で日本の曲を歌った時、また、仮想してメルボルンマラソン42,195KMを完走した時の、あの勇気と言うか、思いっきりというか、この映像は、今自分が忘れてた事、掛けてた事を、思い出させてくれました。GOOD Imageなんで宜しくお願いします。

それでは余興はこんな物で、旅コラムの続きへ参りましょう。世界のブラジルへ行ってちょんマゲ~。indecisionangel

 

何か。。。チャパダから徒歩で行ける範囲での景色の見える場所へとやってまいりました。意外と良かった。思った以上に。

 

ここ、本当に景色良かった。平野がありました。ブラジルに盆地というのか、平野がありました。(これも何か意外でした。)

 

何故か滝まであって、意外と出来すぎで驚きでした。

 

また綺麗のよ。これまた。

 

地平線、「永遠と延びる向こうまで。」

 

壮大でしたよ。アメリカのナショナルパークのキャニオンランドではないですが、それに負けを取らない、盆地ランドって表現したら良いでしょうか。

 

またこの1本の木が、引き立てるよ☆

 

すすきって感じ。

 

日本の夏を岐阜県って感じで見れませんか?

 

観光客はほぼ、ブラジル人です。

 

地元の人は、こんな感じで馬に乗って草むらを歩いてましたよ。

 

ワイルドなラテン系カーボーイ所属って感じですよね。

 

これが日常の風景であり、羨ましく見えて、またカッコ良くも見えます。

 

この人、かなり綺麗な女性でした。受付で働いてました。記念にハイチーズ♪wink(これも良き思い出でした。)

 

またバスで移動して、今度はここクイアバへとやってまいりました。

 

このクイアバに来たのは、飛行機の待合いのためです。この後にフロリアノポリスへと行く予定だからです。

 

しかし、やることがなくて、大いに時間の無駄をしてしまいました。

 

音楽を爆音で流したりして、プールで泳いでました。

 

クイアバという街には、観光する場所は何1つありませんでした。(ここは、ブラジルの中でも所得が低いみたいです。)

 

まあ、洗濯して、ボーーーットしておきましょう。

 

そんな感じで3泊4日程いましたよ。(ははは笑)

今日も、微妙なコラムを見て下さいありがとうございました。暇つぶしになりましたでしょうか?チャパダに行き、意外な景色を見れた事が今回のポイントでした。クイアバでは、サファリのガイドさんに出会いまして、見に来いよと、このホステルで誘われたのですが、予定が決まってましたので、パンタナウという、ブラジルアマゾンには行けませんでした。次回はパンタナウという所に、そして、まだ行ってない場所へ行ってみたいです。車があればブラジルは、もっと楽しめそう。広いです。この国は。まだまだ未知なるスポットは沢山あります。

Sponsor By Gypsy Tomo でした。

また直ぐに会いましょう。

 

 

 

マイカテゴリー: Journey

このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

今までに書き込まれたコメント

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。




関連記事

第29回「外国人気分。」
好評ドーリーの4コマ漫画、今週のお題は?
Victoria Monsoon News
海洋情報満載のウェブサイトで新しいビーチでの遊び方を
子どもと行くメルボルン @プレイグランド, Epping
酪農公園!+イースターイベント情報も♪
子どもと行くメルボルン @Werribee Mansion
1世紀前の子ども部屋で遊ぼう♪
子どもと行くメルボルン@水族館
年間パスのススメ。

最新記事

週末どこ行く?何をする?8月第3週
今週末のメルボルン ★8月18日(金)~8月20日(日)
【8/26】気楽にハイティー@Deko Boko
素敵な午後を過ごしてみませんか
週末どこ行く?何をする?8月第2週
今週末のメルボルン ★8月11日(金)~8月13日(日)
Cafe「Three One 2 One」
シェイクのインパクトにびっくり
【8月18日】豪日協会主催 Almuni Evening
日本に興味がある方はだれでも大歓迎