Logo for lacrosse

Gypsy Tomo が撮影した☆。2018年Lacrosse World Cup in Netanya - Israel 『★とりあえず行ってきた写真集!!☆』

皆様こんばんは。Gypsy Tomoです。かれこれ2回UPして消えてしまって、これで3回目のトライであり、前説は無しで、即効写真の方をUPしていきます。これら約90枚の写真は、主に私の旧友のチームや親交の深いチームを撮影しました。特に興味無い方もいらっしゃると想いますので、パパッとブラウジングしていただいけけっこうです。 それでは早速見ていって下さい。世界のLacrosse 写真館へ行ってちょんまげ。


開会式の模様からです。





スッカスカの開会式。史上最低のオープニング。(なんじゃこりゃ~。イスラエルはセンス無し。)





32歳 Paul Rabil選手 #99 Team USA



ウガンダに密着しておりました。





私の友人のリバティ選手です。 毎回こんな感じでやんす。笑顔が素敵な彼です。






写真撮ってと急にBERNARDから言われて、撮影。 (本当にウガンダ人は人が可愛いです。)



このゴール決めたときの嬉しさ・表現の仕方が私にはなくて、超メロメロになってしまいました。





この肩の組み方見て下さい。優しさが溢れんばかりの絵でしょう。☆(私の顔は微笑みになります。)





このグーパンチも見てください。超可愛い☆♪




ペルーのラテン系の彼らも、姿勢が素敵に見えました。 全く新鮮に見える振る舞いです。(マヤ文明の血が流れてる戦士は、かっこよく見えるのは私だけでしょうか?)



マヤの戦士と、アフリカの戦士の記念撮影。 これは良かった。民族同士の写真って感じがします。美しいわ。




日本を世界を代表するGypsy戦士 と ウガンダの戦士



Chadstone時代の仲間のSAMさんです。






これは私のお気に入りの写真です。縦に4人が並んでおります。




私の元TEAM MATE.2012年にAdelaideのWoodvilleでの仲間です。






今回は彼はマネージャーとして帯同してきてました。




Team JAPANのウォーミングアップの模様からです。




私の個人的にお気に入りの選手です。夏目さんです。学校の先生。





そして我ら株式会社TEAM AUSTRALIAから#7 池川選手であります。




こちらはスロバキアであります。旧友のSAMさんの TEAMであるがために撮影しにきました。




こちらの2人は、まず#20番はJAMES選手です。2010年2011年と一緒にニュージーランドでプレーしました。 そして審判の服を着たのはシェインです。2013年にアデレードでのチームメイトであります。 ご苦労さん審判で、わざわざ来てる彼。



優勝はUSAとなりました。 (でも、かなりUSAに優遇された試合でありました。フェアではないよね。今回の大会わ。後味最悪でした。)


ご視聴ありがとうございました。今回の国際大会は、もお最悪でした。旧友に会えたことが1番嬉しかったです。写真も沢山撮りました。そして、全部送りました。
ラクロスというのはマイナーなスポーツでありますが、頑張ってる最中かなと感じます。でも今回みたいな開催地イスラエルは2度とやってはいけないパターンです。
誰も来ない。中東でスポーツなんてまだ無理があります。宗教大国がスポーツやりますなんて・・・まだ無理がありました。
何か1つでも、素敵な写真が見つかればと思います。 
以上。 この辺で。 さよならさよならさよなら。☆♪





 

コメント

関連記事

LOVERS WALK

近道を抜けてショッピングにカフェめぐり!

最新記事

夫の秘密(11)

希子はクリニックを出た後、すぐに母親に電話した。 「お母さん、今.....

夫の秘密(10)

トイレから戻った希子は、母親に「あんた、もしかして妊娠しているん.....

夫の秘密(9)

希子は、翌週の月曜から塾を教え始めた。開始時間は3時半と、小中学.....

夫の秘密(8)

翌日、英語塾へ行って、村上勝と言う塾経営者の面接を受けた。村上は.....

カレンダー

<  2021-06  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー