動くGO豪メルボルン
Japan In Melbourne
Logo for lacrosse

思い描いてた。ゆっくりした街 ビルニュスに到着いたしました。~Tai rami gatvės.~ 『風来坊10周年記念』

こんにちわんわん♪(^o^) やりたい事を叶えすぎて⇒『行着付く先は何処へやら♪(^o^)』元気よくCOLUMNをUPさせていただきたいと思います。ホームステイも変えて1週間が経ちますが、 また変化球を投げたくて、家をえます。色々理由はありますが、折角のチャンスなので、行きます。今日は・・日本のニュースからではなく、私がどのように旅の航空券を購買してるか述べさせていただきます。皆さんもご存知のスカイスキャナーで先ずは値段の比較と航路を検索します。そして、詳細をクリックしまして、どこのエージェントが安いのかが見れます。気をつけないといけないのが、預かり荷物込みの値段なのか、ではないのか? そこを私はダブルチェックします。 もちろんそれだけではありません。長距離での移動の時は、このスカイスキャナーにも限界がありまして、私の頭の中には、何処の安い航空会社が何処の空港をしようしてるか把握しておりますので、直接目的地検索するだけでなくて、航空会社が使用してる空港を目的地に入れて2回に分けて検索します。例えば;キューバ(ハバナ)からフィリピン(セブ島)だと直接検索しますと、そこそこの値段になります。世界にはハブ空港的な多くの航空会社が使用してる空港があります(アメリカ西海岸だとロサンゼルスサンフランシスコ・東海岸;フォートローダーデール・ニューヨーク・アトランタ、ヨーロッパだとイスタンブール・アムステルダム・オスロ・ハマッドインターナショナル・ドバイ・フランクフルトバルセロナモスクワミラン、アジア;香港・クアラルンプール・マニラ・中国の何個かの都市)など、安い航空会社が使用してる空港を検索すれば間違いなく安くて面白い経路で辿り着く事もできます。飛行時間も、そんなに変わらないか1,5倍ぐらいであるが値段は安く数%~40%ぐらいまでは予算抑えて目的地まで行けます。私は、今回!!キューバ(ハバナ)~フィリピン(セブ島)行にはサンフランシスコを経由して行きます。この下の写真はグアテマラシティ~ガラパゴス諸島で検索して、1番私が検索した方法で安い道のりでありますが。 その話戻しまして、4月にセブ島に渡るのですが、もちろん初めての航空会社を使用します。私の中での楽しみがありまして、『行ったことのない空港を使用したい』そんなこだわりも実はあります。もちろん航空会社も!! 初めての物は、やはり楽しくワクワクしますしね。(^o^) 実は、そろそろ航空券を買わないといけない時期に来てまして、明日にでも決めて行きます。順風満帆って感じです。平日はスペイン語学校に午後は宿題に復習とぎっしりやってまして、週末はクラブBARに行きまして、踊ったり・バンドの演奏を聴いたりしております。力む事がなくて、自然体でこの生活の流れに乗っております。

こんな感じで、いつもスカイスキャナーさんを使用させていただいてます。別に宣伝ではないですが、私は世界1周券を買わない人で、いつも何か面白いルート航空会社値段をと睨めっこさせていただいてます。(^o^)私はどんな予定でも、どんな場所でもワクワクする事を思い描いてます☆♪。 でも、いろんな航空会社を比較するサイトはございますので、初めて航空券を自分で買って見るって方は、緊張と不安もあるでしょうが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?笑。 失敗もあると思いますが、やってみてやはり1番勉強になりますから。(大丈夫です。) 私は安い返金が利かないのをいつも買いますから、座席も選ばずに(笑) 失敗もあります。$220のカンタス航空券を捨てた事もありましたし、 タイガー航空で飛行機乗り遅れなど・・・(笑) あえて安いルートでスリランカのコロンボを経由したり、大西洋を渡るのは何処の航空会社で何処経由が安いのか・・・お世話によくなったノルウェー航空さんが安かったり。私なりの楽しみ方もあり、航空会社によって融通が利くならネット(WEB)では、あえて席を選ばずに、チェックインの時に、ごまスリお願いで席を指定させていただり(笑)。 普通なら払わないと非常口のスペースが広い所を、航空会社さんのご好意ではめていただいたりと、本当に最近は非常口前の席が多いです。嬉しいです。自分の優しいお願いが、受付カウンターで功を奏してるのか?それは定かではありませんがね。この10年間で、数えてみたんですが100回以上の飛行機(国内外)搭乗させていただきました。ビジネスクラス・ファーストクラスの経験はありません。まだ私にはまだまだ早いです(^o^)vご案内されたこともありません。貧乏人なので☆でも、その中で楽しみもありますし、席が空いてたら3席使用したり、そんな事も勿論あります。飛行機に対して少し飽きた事もありました(^o^) 。 よく考えれば、幼少の頃は飛行機に憧れて、初めて乗ったのが小学校6年生の修学旅行で関西空港~長崎へ行った時でした。ANAのチャーター機でして、嬉しかったです♪窓側ではなくて残念だった事も覚えてますが、それも鮮明に覚えてました。 この過去100回の搭乗で覚えてる絵もあれば、覚えてない絵もあります。『(飛行機の使用途は)旅で使い、住処へ向けて使い、次なる挑戦に向けて使い』色んな気持ちを持ちながら、この飛行機という乗り物に搭乗させていただきました。 今の楽しみ方は、先ほどお伝えしました。航空会社経由空港です。こんな感じですね♪  ちなみに私の過去の転職回数24回以上・渡航国46ヶ国・居住国6ヶ国、数を追いかけてはなくて、『経験がしたい!!』自分の心のままに進んで来た結果がこの数字となりました。まだまだ人生の半分です(人生70年としたら、でもいつ亡くなるかは定かではありませんが。皆さんご存知の通り絶対はありません)。 チャンスがある限り、機会を与えていただける限り、その境遇を楽しんで11日歩んで、楽しく過ごせるように最大限のパフォーマンスを抱き進んで行きます。

それでは本日の準リアルタイムコラムへと参りましょうか!!☆そんな大した写真は本日はありません。リトアニアのVILNIUS(ビルニュス)へとやって参りました。 こちらでは散策程度で街を歩きました。リラックスした風景から、通勤途中にでも、会社の休みじかんにでも宜しくお願いします。世界のリアトアニアビルニュスへ行ってQりのQ~ちゃんだ~。www



Vilniusの駅前って所です。


VIEWポイントへ



リトアニアって感じが、古風よき色。現代的なデザインの建物が少ないのが良いね。☆


スペイン人の旅行客とハイチイーズ。



ロシア風というか。殺風景が良いよね。これこそイメージしてたバルト三国です。



ピアノが捨てられてるというか。現代アートだにゃ。



この周辺全てが、アートになっておられました。素敵☆(私は好きです。建物の外まで、ピアノやら物を使用して放置するアートって!!そうないです。面白いし、時代のリトアニアではならではの潰しては飾るに近い、歴史を感じるアートでした。)



植物とピアノだよ。使用されてないけど。面白い☆ おとぎばなしの世界みたい。 木とピアノよ。しまいには木が喋り歌いだす設定もあるかもね。(ここは発想の転換をインスパイヤーさせてくれる場所。)



なんとなくTOMO風 ジャンクフード。

リトアニアの首都ビルニュスに来てようやくバルト三国っぽい、私のイメージしてた街並みが見れました。もちろん栄えてる通りもありましたが、まだエストニアに比べたら、ロシアではありませんが、その殺風景なストリートもございました。 色々見すぎまして、感動したりすることがなくて写真を撮る回数もいまとなれば、よっぽどの面白い事やネタがないと撮らなくなりました。だから旅よりも今意識してるのは、折り返し地点(現在34歳)であるが為の次をと考えてます。こお体を動かす事は私の父親のリズムであり一方。母親は音楽系でありピアノウクレレを弾きます。 折り返し地点に来て、再び人生をスタートする気持ちが溢れてきました。もちろん今からプロの演奏家とかは、無理なんですが、こお旅してたら、色んな道具を持って旅してる人にも会うし、最近はピアノの演奏を聴く機会が増えました。 不思議に『Gypsy Tomoも弾いてみろと(招待)誘われてる』そんな気にも最近なります。 ラクロスで全燃焼し、マラソン・卓球・水泳・旅・登山・であらゆるスポーツで、ここまで体動かす系は、ホンマやりきった感は凄くあります。遊びでもジップライン・カヌー・セーリング・スキー・スノーボード・マウンテンバイクダウンヒル・岸和田だんじり祭り・ボディーボード・サーフィン・あらゆる場面で顔を突っ込んで動かして来て沢山遊んだ!! これからは音楽に意識をおいて、そおいう意味での人生をこの34歳からスタート切りたい。 やりまくって早くに人の65年をこの34年で消化して、かつ第二の人生を謳歌しようという意気込みがますます楽しくなってきます。 日本で言う定年(65歳)過ぎてから、早期退職(50歳~65歳)過ぎてから好きな事、想いを爆発させて生きる典型的なスタイルもあれば、2030代で(仕事もやりながら、収入もありながらの堪能させる時間の使い方♪)、ドンドンやりたいことを叶えて、人生2週目突入するスタンス。 ここは特に(サンペドロラグーナ)ヒッピーさんや・ミュージシャンさんがいてて。 すんごい刺激なるし、私の感覚(五感)が音楽系に染まって慣れてきてるんです。  『人生は全てがってる』その言葉を象徴するかのように、実家にはピアノもありますので、ピアノを私の手で復活させたい、そんな縁のようなものをも感じる、ここ(サンペドロラグーナ)に来てからの変化ですね。 この年でピアノ始める??なんて、面白いと思うし。私もマインドがお爺さんになってきてるから、オーケストラや吹奏楽系の音楽も徐々に意識するようになってきたんですね。

トルコ行進曲を弾けるようになりたい。 昔はよく母が弾いてました。

 
次は私の番かな。音楽には自身はあります。独創的な感覚もおいおいは、ほりこんで行きたい。まずは楽譜を読めるようにもならないといけないし。今年11月までは日本に帰らないので、フィリピンのセブ島で音楽教室があれば行きたいね。 充実一途!!次なる歓声(感性)へ音楽吹奏楽部門へGypsy Tomo行きたいね。そおいう事も頭におきつつ理想は楽譜無しで、20曲は、そんな夢を描いてます♪ あとは魚捌いて、お寿司握っていきます。鉄板焼きも色々サービス、対お客さんでやりたいね。 40歳まではしっかり勉強(学ぶ)させていただきます。感覚感覚♪粗なた新たな刺激を追い求めて(無理せず安全に!!)。

本日はこのへんで、さよなさよなさよなら×(^o^)v
Gypsy Tomo 2019!!

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

< 2019-02 >
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10111213141516
17181920212223
2425262728  

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー