Logo for lacrosse

6月1日大手企業の採用面接解禁、そしてGypsy Tomoの現況 ~パリ市内観光へ皆さんをお連れしますの巻 Jetez un coup d'œil à la cathédrale Notre-Dame.~『風来坊10周年記念』

2019日【日曜日】、World情報番組HoT SUNdAy Gypsy の時間がやってきました。本日は、東京スカイツリーよりお送りいたします。、司会進行GYPSY TOMO!!34歳・独身♪(^0^ Big Fat イエ~イ でどうぞ宜しくお願いします。今週1週間を振り返るにあたって、思ったことを身の回りの結果からお伝えします。かれこれ仕事を探して6週間が経ちました。こちらのリスト【外資系企業マルタ島 インドネシアでのホテルでのゲストリレーション(日系コンサルティングが仲介・斡旋している)ベトナムでの製造業の会社(日系コンサルティングが仲介・斡旋してる) メキシコでの日系観光会社 メキシコでの日系食品卸会社 メキシコでの日系大手メーカーでの日西通訳業務 マーシャル諸島での日系観光スタッフ兼販売業務 パラオ島での日系の会社でツアーガイド業務 もう一つパラオ島での日系の会社でツアーガイド業務 パラオ島でのホテル、ゲストリレーション業務(日系の部門あるのかな?) メキシコでの日系観光会社でのツアーガイド業務 タイのホテルでゲストリレーション募集に対して日本人が仲介してる セネガルでのとある団体での総務職の募集に対して日系コンサルタントが仲介・斡旋してる。 ⑭ウガンダでのとある団体での総務職募集にたいして日系コンサルタントが仲介・斡旋を行っている。 北海道での有名な牧場 石垣島での酪農業 外資系ホテル in ベトナム(直接)】
これらは今回私が応募させていただいた会社です。ここから何が言いたいかと言ますと、実際に企業と面接できたのは外資系社+日系社=計3社という結果が現在に至ります。もちろん外資系2社はSkype面接をしてチャンスあるお返事をいただきましたが、日系企業また人材コンサルタントの場合は明らかに違いました。1社のみのSkype面接で、あとは書類審査で切られてました。 日本人は、これからの時代、逆に人材を発掘する人事部に置いてはいけない感じがしてきます(バランス)。(思考の中で材かを判断してします。厳しく言うと、国内だけの井の中のでの経験で。) やはり思考狭い、そこまでグローバル社会を知らない国内で養った育った知能で人材を判断するというのは、今、この時の時代では向いてないです。人材コンサルタントも同じく、単なるOLで特別な経験値が無いのに人材コンサルタントするってどういう事?かなって常々思います。何でもその道にはプロがいてます。皆ホントに学んでその道で仕事をなさってるんでしたら大志を持って進んで。じゃないとお客さん、同僚に迷惑を掛ける。 
今回、下記に今日6月1日の新卒就活ニュースを張り付けさせていただきました。 既に50%が既に内定をいただいてるとの事です。 少子化で人材確保は企業の明暗を掛けるのはわかりますが、オイルショックの時のように、余裕のないメンタルが集まってる企業の人事部が行うような行為があったから既に5割が内定出てるんですと。企業の戦略って卑怯ギリギリラインやね変わらず。良いイメージがない。大手は今日から新卒採用活動はできるみたいですが、それに加盟してない企業が先に良い人材を確保する。 何か加盟してる団体と加盟してない企業の差があり、日本の採用(人材確保)ってない。人を駒として見てるので、先輩方もやし・・先に良い駒を確保しようとしてる。せこい腹黒い部分が見えてくる。『駒が駒を選ぶ』そのニュースから、どうぞ見てください。

やはり、経験が無い人間を人事部とか、人材コンサルタントで雇う事は、してはいけないと思います。(なんぼ職種だとしても自分に人を見る目が無い限りここで仕事はしてはいけないと思います。) 相手の立場になった事がない人に人材を見極める仕事はできません。企業も、なんぼ日本人スタッフが足らないからと言って簡単にポジションへ配置してはいけない。事業開発戦略ではないけど、人材というのは『一期一会』その人の運命も決めてします大事な役割でもあり、ここのポジションは先を考えれる見通せる想像力ある人間がいないといけません。(企業の戦略、どんな風に自社はこの先の展開していくのか?)プランに沿った人材を確保する。 ルールを守り正々堂々とできるようにならないといけません。『せこい考えの人事部多いよな~、時代の象徴やね☆彡50%も内定が決まってて、大手はこれから解禁されて人材確保って。(笑うわ)この日本の今を(^o^)』全国で5割ですからね。既に内定が出てるの。必死なんだね企業わ。 正直な思いですが、こういう、ニュースの結果と同時に私の17社からの対応を含めて、日本の企業の『人事部』って何してるねん?ってのが本音です。もともと事務職希望で鎖的・保守的でネガティヴ思考になりやすい体質で、且つ周りと足元を合わせる人間には。情けないフィロソフィーが未だに自己に汚染され根付いてるんだな~って思うよ。。。    私は全国の日系の会社の人事採用部に言いたい 『一期一会って何でしょう?』『人材は駒なのか?』『資料選考って何でしょう?』『面接って何でしょう?』『試用期間ってなんでしょう?』  これは、全部の日本の企業(人事部)に与える課題です。人事部の教訓!!答え!!『』でしょう。面倒くさいとかなるなよ。大志をけ!!常に腰は軽く、くのだ。♫ ホンマ頼むよ日本人・・日本の侍共。   今回外資系企業さんとは2回SKYPE面接という形で面接しました。イギリス人とベトナム人。 やはり、『顔を見てみよう』『実際にしてみよう。』 書類だけではなくて、+面接で=1段階目の判断。  日本人のコンサルタントはマニュアル化されてて、『条件に当てはまらないと、企業に紹介できない』そういう紙の上での判断=仲介・斡旋の人材コンサルトさん。 私は自身の結果よりも、日本人がいかに、世界とのスピード、時代の流れとの差があるかってのを個人的に凄く感じております。 グローバル化・多様化・ハイブリッド化が凄いスピード進んでるのに、もお日本の企業で、各部署全員日本人従業員だったら、どえらい事なるよね将来(苦笑)。『気づいた時には遅い』。 本日はそれを述べたかった。日本人、一向にマインド昭和平成で全く変わってない。残念無念です・・以上。 私はもう知りませんよ~~(^-^)。 この先,自分の会社が時代に付いていけず飲み込まれようが、近い将来日銀が大手の持ち株を離して『さあ海外企業(ファンド)さんどうぞ買ってください時代に突入』(今や日本銀行はETF市場での占有率が70%程にも上り、日本銀行は多くの日本企業の大株主になっています。日銀は、これまでに約24兆円の日本株ETFを買い付けてきました。)この時代も終われば本当の航海へ出されますよ。★  私がホントに大っ嫌いなマインドがこれ!!『保有しよう(安全策か?)。余裕なくて堂々と行わずunfairな事を行う。世界のスピード感から遅れてるのに既存する習慣に浸り、未だに余裕かましてる国民。』。  
あとは宜しくお願いします。 それでは本日のColumnへと参っちゃってちょ♪♪。 フランス市内観光~です。観光客世界No,1と言われてるこちらへ散歩して周りました。人だかりで『THE観光都市』にピッタリ文句。 観光なければ、ここ経済は回らないよ。依・既・保(笑)なもので、この言葉語録、象徴されております。 ホント、メインの所しか行ってませんが、パラパラって見てください。宜しくお願いします。    
それでは世界のパリへ行ってちょんまげ~(笑)(^o^)v
サクレクール寺院へ来ました。普段の平日から、これ程までの人だかり。 館内は撮影しておりません。





こないだ火災で倒壊したノートルダム大聖堂です。この写真は10月6日に撮影されたものです。


中の空間が立派でなんとも言えない雰囲気を出してたのが印象的でした。またステンドガラスも、その雰囲気の引き立て役でした。(これは拝観できて、大正解でありました。)




もう1ヵ所、超有名なSaint Chapelle(サント・シャペル)に行ってきました。





やはり、エレガントさ。建築物の壮大さ、オーラが違う。 見入ってしまいます。 人生色んな物を見させていただきましたけど、ここはテンションあがりました。



あらま眠たいんですか?Gypsyおじさん(^o^)c 起きないとサイフ掏られるぞ。WOW



セーヌ川、ドナウ川ちゃいますよ~。

綺麗かったな~~。何処行ってもパリ市内でしたら当たりでしょう?(笑)気楽に散歩しながら景色見て川沿いのベンチに座ってロマンティックな時間を送れるし、カップルでもファミリーにも向いてる。見る所はメチャクチャありますし、アーティストさん多いでしょうし、常に楽しませてくれるので、まだまだ奥は深そうです。『才能が集う街パリ』『観光客も集う街』犯罪とかも無さそうだし、落ち着いてる感じに見えました。 ここはいつでも来れる定番に観光地なので特に伝えないといけないって事はありません。良かった!!次回はもっと才能が集まる場所に行きたいです。

今日は、こんなもんで許して下さい。私も本の編集に月曜日は外資系企業との面接が控えております。いつも通り流れを待って来たタイミングでに乗ります。それではさん今週もHappyなWEEKでありますように。お願いします。
Gypsy Tomo2019!!でし。 

コメント

関連記事

Winter Beach!

ゆっくり気ままなメルボルンリポート!

最新記事

カレンダー

<  2019-08  >
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Travel and Lacrosse make friends

記事一覧

マイカテゴリー