Japan In Melbourne
動くGO豪メルボルン
Logo for lacrosse

Gypsy Tomoさんの弾丸ツアーで行く~谷瀬の吊り橋、そして那智の滝~(Tanise suspension bridge and Nachi's waterfall )の巻

おはようございます。 毎晩夜中まで、こちらはラクロスゲームが開催されてまして、家に帰ってくるのが0:30amと、そこから夕食を食べて寝るのが3:00amです。ラクロスワールドカップも佳境を迎えます。日本代表は昨日負けました。これにより、メダル獲得は不可能となりました。ただ、Blue Divisionという. 4年後のシードを掛けての戦いが今日と明日行われます。もちろん負ければお終い。今日・明日の2試合がラストチャンスです。絶対にもお負けれない状況へと自分らを追い込んでしまいました。私も本日、観戦しに応援行きます。必死のパッチでの選手の活躍を心より願います。

自分のイスラエルでの滞在期間もあと1週間となりました。夢の時空にいてる気分です。毎日が早く過ぎて行く。ビーチかラクロス観戦かのどちらかしかない環境で。贅沢な人生を安全に過ごせております。サッカーのワールドカップはフランスが優勝で幕を閉じました。ラクロスは・・・この7月21日(土)にわかります。 私も33歳で、こおいう人生を送らせていただいて、色んな数え切れない場所で、思い出を作れて生かさせていただいてます。24歳からの遊牧生活。昔の南米の人の生き方だそうです(老人ブラジルの男性)。60歳を超えてから、自分の生まれる故郷へと帰省する。そおいう意味でも、自分のスタイルの生き方は普通なんだと。。だから全然ありえるし、日本の現代には周りにはいてないから、偏見というか、温度差は感じます。 サラリーマンというのは現代社会の典型的な社会既存雇用、社会スタイル。 国々によって、労働時間は違うが、労働の仕組み(雇用)自体をも、また考え直さないといけない時代なのは間違いないです。☆時代が変わる。私たちに届く無限の情報から脳は刺激され、欲求をも生む、ただ時間がない、行動にうつせない、エネルギーは不活性に終る。我慢の毎日、はけ口は、飲酒か好物を食べるか運動して汗をかくか・・・の現代の方程式・・・でも本当の心の欲求は満たされない。 人間は今自分が感じてる抱えてる欲求以上のものを1年に1度は、それ以上ものを得ないと、マインドがネガティブ、そして発想が後退してします。何の為に生きてるのか? そおならないため、雇用形態や、社会環境を整備していく。 あるいみAIの早期の発達に正確性を持ったロボットというか機械が待ちどうしいです。今の現代社会は脳が飽和状態にあってます。情報量に刺激に欲求に、それのはけ口が、イコールしてないのが、目に見えて、心が豊になれない。人々を見てる私。 慢性的な無意識のサイクルに入ってる現人類。表情を見てたらわかります。(何故あなたは、この時代に生きてるの?) それを笑顔で心から言える用になれるように。 学校の先生も、カウセラーでさえ、わからないでしょう。 生まれてから死に近づいてる限られた時間をこの人間としての時間を。考えて見て、より心豊かになっていただければと思います。1人でも多くの人が豊かになってくれたら嬉しいです。心がねwink 頭だけじゃないよ。心と連動して生きて下さい。 私はこの後は大西洋の島、カナリア諸島へ2ヶ月間滞在予定です。この時間(時代)・この瞬間・死へ向かう道のり・最善の判断!!blush 《Stay Hungry /Stay Foolish》これはスティーブジョーンが言った言葉ね。 いけいけGOGO~。既存の慢性社会から抜け出せ~。笑顔を取り戻せ。そして本当の感謝と言える状況を択山、生み出せ☆(^o^)v そおいう人々を応援しております。

それでは参りましょう。今日のリアルタイムColumnから、まずは奈良の十津川村へ行く道のりからです。


こちらは、雲海で出るスポットだそうです。高野山から車で約35分の所です。 県境です。奈良と和歌山の。




紀伊山地です。こおいう最高の場所が大阪近郊にあるんですよ。(正直に、嬉しいよ。感激だわ。)





十津川村役場近くで、休憩と昼食タイム。グリーンが多いよ。競争社会の都会から逃避できる☆




谷瀬の吊り橋。(有名らしですね。。。私は知らなかったけど、同行した女性から、行ってみたいとの提案できました。)




何処にでもある吊り橋ではないでしょうか?? 違う? (長い吊り橋でした)




別に怖くはないよ。




長さが日本一番だそうです。(へ~って感じですね。笑)




道沿いにある。立派な滝でした。見ごたえありました。




You は何しに日本へをやってみました。 那智へ向かうそうです。





昔は、こちらに熊野大社があったそうです。大洪水で流されて行きました。




仲間の岡原と森君です。




ようやく那智の滝に到着です。





私が小さな時から、来てみたいなと思っていた場所です。漸く夢がかないました。




しっかりお参りしました。





ちょうど、私たちが最後の参拝者でした。 今日も1日ありがとうございました。




夜は白浜の場所で、ゆっくり温泉へ。コスパは400円で安かったです。





露天風呂も、際立ってます。400円でのコスパと考えると、凄く良かったです。




私の作務衣です。作ってみました。

レンタカーを借りて、仲間3人で行きたいところいけたのは良かったです。帰ってきたのは夜中でしたが、満喫できました。自分の知らない、紀伊山地、近くて知らなかった場所は全てでした。予想以上の景色に、町並みにと、晴天の中で、ドライブが出来ました。 もちろん、ここだけではなく、日本全国、素晴らしい最高の場所は多いでしょう。本当に時間ができたら、是非、車で出かけてみたいと思います。 ありがとう
 

コメント

関連記事

最新記事

2016 A Mano Binaco

こんにちは。 Nishです。   最近は、どちらかという.....